【必見!】結婚相談所を開業後にやるべきブログ3選【SEO対策】

投稿日:2021.12.20 更新日:2022.11.07
高野智弘

監修者

高野智弘

Webコンサルタント。東証一部上場グループにてSEOディレクターとして従事。運営する婚活ブログが上場企業の売上アップに貢献したことを表彰される。ウェブ屋のコンサルタントとして、ホームページ制作・ブログ・LINEなどを担当している。
結婚相談所 開業 ブログ
  • 結婚相談所を開業したらブログをやるべき?
  • どのブログをやれば、集客できるの?
  • そもそもブログって、会員獲得できるの?

こういった集客の悩みにお答えします。

結婚相談所でネット集客したいなら、「とりあえずブログは必須!」「無料だから、まずはやろう!」とアドバイスされた経験がある方も多いと思います。たしかに、ブログの集客効果は絶大です。

しかし、ブログ経由で集客に成功している結婚相談所は1%未満なのをご存知でしょうか?

残念ながら、正しいブログの活用法を実践している結婚相談所をほとんど見たことがありません。

そこで本記事では、わずか9ヶ月で月間10万人が訪れる婚活ブログをゼロから作り上げ、上場企業から表彰された実績のある高野が、「知られざるブログの現実と対策」を徹底解説します。

ブログ集客を成功させて、「集客の自動化」をしたい方は最後までご覧ください。

結婚相談所の開業直後にブログをやっても、集客できない!

結婚相談所の開業直後にブログをやっても、集客できない!

いきなりですが、独学でブログをやっても結婚相談所の会員を増やすことは不可能です。

正確に言うと、1年間で1名くらい集客できる可能性はありますが、安定的に集客できる可能性はゼロだと断言します。

なぜ、独学でのブログだと集客できないかと言うと、SEOライティングが必要だからです。

SEO特化のブログが成功している結婚相談所は1%未満

SEOライティングとは、SEOを意識した記事の書き方です。SEOで上位表示させるためには、ネット検索したユーザーが知りたい情報を、記事で解決してあげる必要があります。たとえば、「結婚相談所 集客」でSEO上位を取るためには、【初心者OK】結婚相談所の集客方法7選【会員数200名を達成!】くらいの品質が最低条件です。

多くの結婚相談所がホームページ内で執筆しているブログでもSEOライティングは必要です。残念ながら、SEOライティングができていないと、SEOで上位表示できません。睡眠時間を削ってブログを書いても、努力が水の泡となっているかも…。事実として、婚活ブログで集客に成功している記事は、「数百万円〜のコストをかけている記事(企業)」や「SEOの専門家が監修している記事」だけです。

「結婚相談所+選び方」の検索結果
  • 1位:大手Webメディア
  • 2位:日本結婚相談所連盟のブログ
  • 3位:来島美幸が運営するブログ
  • 4位:大手Webメディア
  • 5位:IBJメンバーズの公式サイト
  • 6位:エン婚活の公式サイト
  • 7位:ツヴァイの公式サイト
  • 8位:大手Webメディア
  • 9位:大手Webメディア
  • 10位:大手Webメディア

したがって、個人経営の結婚相談所がブログ経由で会員獲得するのは難しいと言えます。

SEO以外ならチャンスあり!

検索エンジン(SEO)でブログに人を呼ぶのは難しい、とお話ししてきました。

しかし、SEO以外のブログなら集客のチャンスは大いにあります。

今すぐチャレンジすべきブログは、開業したばかりの結婚相談所がやるべきブログ3選で後述しています。

結婚相談所を開業したら、ブログを始めるべき?

結婚相談所を開業したら、ブログを始めるべき?

ここまで、ブログは難しいとお伝えしてきました。しかしながら、(結婚相談所を開業したばかりでも)SEO以外のブログは挑戦する価値があります。

会員獲得の方程式でご説明した通り、ネット集客を成功させるには「アクセス数」と「お申込み率」の改善が必要です

驚くべきことに、ブログを活用するだけで「アクセス数」と「お申込み率」の大幅な向上を見込めます。

この2つの視点で、開業したばかりの結婚相談所向けブログを2つに大別できます。

目的別のブログ分類
  • 「アクセス数」の向上:ホームページ内のブログ(SEO記事)、アメブロ、note、カウンセラーブログ等
  • 「お問い合わせ率」の向上:ホームページ内のブログ(日記)等

「ホームページ内のブログ(SEO記事)」とは、SEOライティングが必須のブログです。(前述の通り、おすすめできないブログですね)

「ホームページ内のブログ(日記)」とは、カウンセラーさんの日常や婚活ノウハウを書いたブログです。(多くの結婚相談所がこちら)

少しややこしいかもしれませんが、なんとな〜く理解いただければOKです。「具体的になにをやるべきか?」をこれからご紹介しますので、ご安心ください。

開業したばかりの結婚相談所がやるべきブログ3選

開業したばかりの結婚相談所がやるべきブログ3選

結婚相談所を開業したばかり&知識ゼロの方におすすめのブログ活用術を解説します。個人経営の結婚相談所ならすべての方が参考になるはずです。

①「他社のブログ」を監修する

ブログを0から作るのは難易度が高いですが、他社のブログ(Webメディア)を監修するのもオススメです。

「婚活カウンセラー監修」として記事を執筆したいメディアは予想以上にあります。たとえば、結婚相談所の攻略ブログPresiaは来島美幸が監修しています。

記事を監修すれば、気になった読者があなたのホームページを見にきてくれるかもしれません。

ただし、監修させてくれるブログ(Webメディア)を探すのはハードル高めですが…。

②「他社の企画」に参加する

有名な婚活ブログ(アメブロやSNSを含む)が、たまにおもしろい企画をしています。その企画に参加することで、あなたの結婚相談所を宣伝(紹介)してくれるかもしれません。

たとえば、ウェブ屋が企画している「オウンドメディア対談」なら、あなたの結婚相談所を半永続的に宣伝できます。(すでに20社以上がご利用いただいている人気企画です)

ウェブ屋以外にも誰でも参加できる企画を開催している婚活ブログもあるので、探してみてはいかがでしょうか?

③連盟の「カウンセラーブログ」

あなたの結婚相談所が所属する連盟のカウンセラーブログも集客効果があります。

たとえば、IBJの婚活カウンセラーブログは、IBJ加盟店なら無料で投稿し放題です。SEOに強いブログなので、SEOライティングさえできれば無限に集客可能です。

事実として、ウェブ屋が執筆代行させていただいた「地域名+出会い」というSEOキーワードを狙った記事でSEO1位を獲得しています^^

»ブログ代行はこちら

おまけ:よくある致命的な間違い

結婚相談所のブログに関する誤解

最後に、結婚相談所のブログに関する誤解をご紹介します。

「毎日ブログを書こう!」
「まずは100記事ブログを書こう!」
「SEOキーワードをたくさん盛り込もう!」

こういったアドバイスをもらった経験がある方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、初心者が独学でブログを100記事書いても、1名も入会に繋がらないことが想像できます。前述の通り、SEOでアクセス(見込み客)を集めるのは至難のワザです。

高野
高野

ぼくが運営する婚活ブログも、一定の集客に成功するまでに毎日5時間&9ヶ月も費やしました。

だからこそ、自力でSEO集客をするのではなく、開業したばかりの結婚相談所がやるべきブログ3選を実践してみてください。

ブログをうまく活用すれば、あなたの地域で圧倒的No.1になるのも夢ではありません。

»SEO対策特化のブログ代行