【独占対談】Happy.for youの口コミ評判【鎌倉市の結婚相談所】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2022.08.15
投稿日:2022.08.15
Happy.for you

仲人型・地域密着型の結婚相談所を探している方に向けた、来島美幸のZOOM対談企画。

今回は、鎌倉市の結婚相談所「Happy.for you」の代表カウンセラーさんに徹底取材を行いました。

口コミサイトやSNSでは語られていないリアルな特徴もご紹介しているので、結婚相談所選びの参考にしてくださいね。

鎌倉市の結婚相談所|Happy.for you

鎌倉市の結婚相談所|Happy.for you

対象エリア 神奈川県鎌倉市(全国オンラインOK)
年齢層 20代、30代、40代
料金 初期費用:68,000円〜
月会費:11,000円〜
加盟団体 日本結婚相談所連盟(IBJ)

Happy.for youは、「優しさと愛(会い)で溢れた結婚相談所」です。

代表カウンセラーの小林直人さんは、飲食・アパレル・人材と多様な人生経験を積んできたとのこと。8年間のアパレル経験を活かして、「婚活でモテるファッション」に精通しています。

まずは外見から「清潔感」と「安心感」を手に入れたいなら、Happy.for youを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

\ 鎌倉エリアで出会いたい! /

Happy.for youの代表にインタビュー

Happy.for you

来島美幸
来島美幸

小林さんが結婚相談所を開業したきっかけを教えてください。

小林直人
小林さん

「人と関わる仕事でもっとお役に立ちたい」と思ったことがきっかけです。飲食業・販売業・人材業と、人と接する仕事が好きで従事しておりますけれども、自分で事業をするにあたって「どんな仕事であればもっと人を笑顔にできて、幸せにできるのだろうか」と考えていました。結婚相談所って聞いたことがなかったんですけれども、まったく知らない業界だったのですが、ネットで調べたり、結婚相談所が行われている説明会に参加して内容を聞いたときに、ビビッと「これだな」と思って、自分の人の役に立ちたい最終的な形、最終形態なんだろうなと思ったからなんです。
自分に出会ったすべての方々を笑顔に、そして幸せになっていただきたいと自分で考えていて、それを実現できるのが結婚相談所だと私は思っているからです。

来島美幸
来島美幸

はじめは自分で事業をやりたいと思っていろいろ調べているうちに、結婚相談所というビジネスがあるのかって興味を持たれて説明会に行ったら、自分にピッタリかもしれないとビビッときたという感じなんですか?

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

なるほど。ありがとうございます。次に小林さんの結婚相談所に入会するメリットがあれば教えてください。

小林直人
小林さん

8年間アパレル職で統括の店長までやらせていただいて、経験を活かした「モテコーデ」のアドバイスをさせていただいています。第一印象でお相手の気持ちをキャッチできるようなお手伝いをさせていただいて、さらにおしゃれは楽しくなってくると思います。「デートの前になにを着ていったら良いのか」を男性も女性も悩まれると思うんですけれども、自分自身で楽しんでコーディネートをできるようにさせていただきます。
次に、18年間人材業をやって培ってきましたヒアリングであったり、スタッフのフォローの経験を活かして、悩みごとや困ったこと等、なんでも相談に乗らせていただきたいと思っています。解決に向けて一緒に歩みますので、気軽にご相談していただければと思っています。きめ細かなアドバイスをていねいに、親身に、目線とハートを合わせて行っていきます。「半年以内の成婚」ができますようサポートをさせていただきたいと思っています。時には歩幅を合わせるんですけれども、背中をそっと押す勇気も与えて、前向きな気持ちで日々取り組んでいただけるよう、安心して婚活に取り組んでいただければと思っています。

来島美幸
来島美幸

これは小林さんがマンツーマンみたいな感じで、「モテコーデ」とかのアドバイスもしっかりしてくださるということですかね?

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

なるほど。半年以内に成婚できるようなサポートということなんですが、小林さんの相談所ならではの「最短期間で結婚できるようなサポート」の具体的な内容があれば教えてください。

小林直人
小林さん

皆さん「結婚したいです、3か月、半年、長くても1年ぐらいにしたいです!」って、イメージは漠然的にあると思うのですが、逆算していったときに、お見合いの時間が取れないから出会えない等々があると思います。目標成婚期間の計画を、あらかじめこちらでその人の目標に合わせて設定・逆算して「ここまでにはこれをクリアしていく」というのを常にコミュニケーションを取りながら、目的位置、現在地の立ち位置がどこにいるのかを確認していきたいと思っています。そういった計画性の部分からもサポートさせていただければとは思っています。

来島美幸
来島美幸

漠然とそう思っているとか、半年以内にというよりは、半年以内、たとえば半年後に結婚するとなったらそこから逆算して、「今月はこれをしないと半年後に成婚できないよね」というスケジュール管理のようなものを小林さんも把握してくれて、毎月すり合わせをして「何月何日ぐらいまでに成婚するんだったら今月はこれを頑張ろう」という感じでアドバイスをくれる感じでしょうか?

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

たとえば、お仕事が忙しいかたで、出張が来月1か月間入っているなら、それを抜いて半年以内に結婚できるように、その前後の月でしっかり婚活ができるようにとか、お仕事が忙しいかたでもしっかり把握してもらって、それでも半年以内に結婚ができるようにというアドバイスももちろんしていただけるという感じで。

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

なるほど、ありがとうございます。それは良いですね。かしこまりました。
「モテコーデ」と聞くと少しハードルが高そうだなと感じるかたも多いと思うのですが、ファッションがよくわからないかたでも小林さんに頼れば見た目がガラッと変わるものなのでしょうか?

小林直人
小林さん

「ガラッと変わりたい」というご要望があるようでしたら、おっしゃっていただければ可能かと思います。ただ、私が考えているのは、個々のありのままの良さ、個性を引き立たせるといったイメージが正しいのではないかと思っていまして、服の色や形によっても見え方は変わってくると思いますし、ボタンやステッチといったら細かなディテールを変化することによってもおしゃれができると思うんです。高いものを着ればおしゃれというものではなく、相手に良い印象を持っていただけて、着こなしがおしゃれであれば、それはおしゃれだと思ってます。そんなセンスを教えることができると思いますし、今まで気づかなかった自分に出会えると思っております。

来島美幸
来島美幸

ムリしてフリフリのワンピースを着なければいけないということではなくて、その人らしさを残しつつおしゃれに見えるように、異性受けするような服を選んでいただけるということですか?

小林直人
小林さん

そうですね。

来島美幸
来島美幸

なるほど。それだったら確かに、新しい自分とも出会えそうだし、こういうものが似合うんだという発見にもなって楽しくなりそうですよね。

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

そんなに高いものを買わなくても、お手頃価格のもの、小物だったりでもおしゃれ度合いは変わってくるので、そんなにたくさんお金をかけなくてもモテコーデできるようにしっかりとそのあたりも教えていただけるという感じなんですかね。

小林直人
小林さん

そうですね、はい。

来島美幸
来島美幸

わかりました。ありがとうございます。
小林さんが恋愛を後押ししたエピソードがあれば具体的に教えてください。

小林直人
小林さん

これは以前の会員さんの話です。「報連相」がなかなかできない会員さんで、なおかつ相手からの申し込みを受けられないというか、自分が好きになった人しかお見合いもしないみたいな感じの人が、報告連絡相談ができるようになって、なおかつ相手からのお申込みで交際まで進んだところのサポートをさせていただきました。「再婚」を目指す女性の会員さんだったのですが、他社で活動して、自分の意見をまったく言えなく、相手に流されてしまって、結果自分が苦しく疲れてしまって、恋愛がうまくいかず、結婚相手を見つけられない状況だったんです。
また、結婚する気がない会員さんが多いところで、振り回されてカラダの関係は迫られるんだけど、それ以上、結婚のほうの雰囲気が全然感じられないというような、そういう悩みをもって入会をしていただいたんです。まずは「自分のことをなんでも良いから話をしていただけるような雰囲気づくり」というか、「人間関係の構築」から始めさせていただきました。目線を合わせて、歩幅を合わせることによって距離感が近くなって自然と話しやすい環境を作らせていただきました。皆さん、3か月〜半年で成婚を目指されているので、短期間で話をしながら相手を理解していかなければならない。また、自分のことを相手に伝えていかなければならない。相手を尊重しながらやらなければならないというところで、どういうふうにしていったらそれをクリアしていけるのかということを、日々の、毎月のZOOMや面談でロープレを、私が相手役をさせていただきながら、気持ちのキャッチボールをできるまで話をさせていただきました。
また、結婚相手の望む条件に関しても「かなり自分が好きでないと発展しない」ところもあったので、すべて項目を列挙していただいて「優先順位を決めていきましょう」ということで、譲れない条件を絞っていきました。大きく分けて「年齢」「年収」「婚姻歴」といったスペック的なものと、次に「やさしさ」「かっこよさ」「価値観」といった感覚的なところであったり、最後に今後の「仕事」であったり、「子供が欲しいです」とか、「住居」についての将来的な生活に関することであったりとか。そういったところも確認をさせていただいて、今まで好きになったかたしか恋愛に発展しない、ちょっと面食いな感じのかただったのですが、「減点法だと成功しないので、加点法で相手を見ていきましょうね」と目を向けられるようにアドバイスをさせていただきました。お見合いの申し込みが来ても、会わないうちから「ちょっと違うから」という発言が多かったのが、まずは自分自身を見つめるためにも、そういったことって必要だよねというお話もさせていただいて、最初にお話をさせていただいたように、相手の申し込みに対して交際が進んでというところが自分でできていけるようになり、また、自分で「結婚相手はこういうものだ」という凝り固まった固定概念が崩れて、そうじゃない人も良いところがあるんだよねという、人の良いところを発見していける、気づけていけるような感じのサポートができたのかなと思います。

来島美幸
来島美幸

なるほど。そのかたはおいくつのかたなんですか?

小林直人
小林さん

30代後半の女性です。

来島美幸
来島美幸

たしかにかなり変わりましたよね。当時の彼女のままだったら男性からの申し込みを全部はねのけていたので、良いご縁がなかったけど、そこにも可能性はあるということで、小林さんがそのあたりの考え方を、強制的にではなく、彼女が納得できるように項目を全部洗いだしていって、優先順位をつけてあげた結果、当初は全部申し込みをはねのけていたものを「じゃあちょっと受けてみようか」というところまで、サポートで成長させてあげることができたということですよね。

小林直人
小林さん

そうです。

来島美幸
来島美幸

なるほど。ちなみに冒頭で、男性からの申し込みも受けない、報連相も全然してくれない彼女がしてくれるようになったということなんですが、報連相をしてくれるようになったことも「小林さんと彼女との関係性」がちゃんと構築されたことによって、彼女の真剣さが増して、連絡してくれるようになったんでしょうか?

小林直人
小林さん

そうですね、はい。今まで違うところで活動をされていたので、かなりサポートもしていただけなく、自分で全部やらなければならないところだったんです。これはオフレコになるかわからないですけど、大手の◯◯◯さんにいたのですが、「自分でやってね」みたいな。すべて自分で行っていかなきゃいけない。「こういうのあるんですか?」って確認すると、「そういうのもありますよ」みたいな、そういう会社だったので、そういうところで活動をしていたので、報告連絡相談自体もしなくて良いだろうと思っていたようです。こちらとして「お願いしますね」と最初は言っていたんですが、本当にそこまでしなければならないと思わなかったようですね。男性に対する不信感もあって、自分が思った人は間違いないけど、「向こうから来る人はそういう裏の目的があって来るんじゃないか」みたいなガチガチに固まってしまっているような状況でした。「そんなことないんだよね」という話をいろいろとさせていただいたり。私との関係性を通じて少しはほぐれたというか、会員さんに対してもそういう目を向けられるようになってきたというような形ですかね。

来島美幸
来島美幸

なるほど。トラウマじゃないけど、はじめての結婚相談所でそういう苦い経験をされてきたから、それが婚活というもので、それが軸になってしまったから、なかなか最初は報連相とかもしてくれなかったけど、実際はしなきゃいけないものなのかというのも、小林さんの結婚相談所に入って気づかれたということなんですね。

小林直人
小林さん

そうですね。

来島美幸
来島美幸

最後に入会を検討している方にメッセージをお願いします。

小林直人
小林さん

結婚はゴールではなくスタートだと私は考えておりまして、何十年経っても、この人と結婚してよかったと、そう思える出会いをご紹介させていただきたいと思っています。無料カウンセリングでは「現状の共有」をさせていただきたいと思っていまして、ご要望に応じて、ここに合わせた違ったアドバイスもさせていただきます。常に冷静でありながら、自分のことより「熱い気持ち」をもって婚活のサポートに臨ませていただきたいと思っています。

関連記事:【プロ監修】超おすすめ!結婚相談所の選び方【5ステップ解説】

まとめ

Happy.for you

Happy.for youさんとの対談はいかがでしたか?

代表カウンセラーの小林さんは、やさしさと冷静さを兼ね備えたすてきな方ですので、「初対面のカウンセラーに相談するのが緊張しそう…」となかなか一歩が踏み出せない方でも大丈夫です。

「1年以内に本気で結婚したい!」という方は、一度相談してみることをおすすめいたします。ご予約の際は、「来島(きじま)の紹介」と伝えていただけるとスムーズです。

結婚相談所選びの参考になれば幸いです^^

\ 鎌倉エリアで出会いたい! /