来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

【現実】オタク婚活はやばい?【街コン&パーティーのレポ】

更新日:2023.10.21
投稿日:2023.05.03
本記事はADを含みます
  • オタク婚活はやばい?
  • 街コンや婚活パーティーには行かない方が良い?
  • 恋愛初心者のオタクはどうやって出会いを見つけるべき?

こういった婚活の疑問に答えます。

素敵な相手と結婚したいけど、「恋愛経験が少ないオタクだとやっぱり難しいのかな」と不安になっている人もいると思います。できれば「共通の話題で盛り上がれる相手」や「趣味に理解のある相手」をゲットして、楽しい毎日を送りたいですよね。

今はオタクが市民権を得る時代ではあるものの、自己流で婚活すると想像以上に苦戦しやすいのが現実です。しかし「ほかの人の経験談」から学んで「オタクでも成功しやすい婚活方法」を選べば、うまくいく確率が一気に上がります。

そこで本記事では、オタク婚活に参加した人のリアルな体験レポオタクにおすすめの出会いの場をご紹介します。

オタ活を謳歌しながら「価値観ピッタリの相手」と結婚したい人はぜひご覧ください。

オタク婚活はやばい?【街コン&パーティーのレポ】

オタク婚活はやばい?【街コン&パーティーのレポ】

実際にオタク向けの街コンや婚活パーティーに行った男女の体験談をご紹介します。

オタク婚活レポ<街コン編>

まずはオタク限定街コンに行った人の体験レポです。

好きなアニメで盛り上がったのに、ライン無視

こちらの男性は同じアニメが好きな女性に出会えてテンション高く語ったところ、LINEを無視されたそう。趣味が合えばすぐに仲良くなれると思いきや、「熱量」や「解釈」の違いによって相性が合わないケースも意外と多いです。そもそも、オタク街コンに来る女性は趣味について語り合いたいのではなく「自分の趣味を否定しない彼氏が欲しい」だけの場合も多々あります。

マウントの取り合いになり、まさかのケンカに発展

こちらの女性はオタク街コンで出会った男性に好きなアニメの話をしたら、「俺のほうが詳しい!」と言わんばかりにマウントを取られケンカになったようです。普段は物静かでも「オタク話」になると急に自己主張が激しくなり、知識量を競おうとする人もいるのが厄介なところです。

オタク婚活レポ<パーティー編>

続いて、オタク限定の婚活パーティーに参加した人の体験レポもご紹介します。

好きなジャンルが全然被らず、無駄足に

オタク限定婚活パーティーで趣味が合う女性に出会えると期待していたのに、うまくいかなかった男性のレポです。「アニメオタク」「漫画オタク」といっても、当然ながらそれぞれ守備範囲が全然違います。そのうえ、性別が違えば好きなジャンルも被りにくく、オタク婚活で「趣味が合うバッチリ異性」にピンポイントで出会える確率はかなり低いといえます。

コミュ障の集まりで地獄絵図に

https://twitter.com/bwszk5252/status/834626360073007104

こちらの女性はオタク婚活パーティーに参加したものの、居合わせた男女のほとんどがコミュ障だったため盛り上がらず、耐えがたい地獄を味わったよう。自分の世界にこもりがちなオタクはコミュニケーションが苦手で、「興味のない話には反応が薄い」「得意分野の話ばかりしてしまう」といった失敗をしがちです。

オタク婚活のリアルな現実【結婚は難しい?】

オタク婚活のリアルな現実【結婚は難しい?】

「結婚したいけど、恋愛経験ほぼゼロ」のオタクの婚活事情を男女別に解説します。

男性のオタクの場合

オタク男性は、自己流の婚活だと魅力的な彼女を作るのは難しいです。

一般的な婚活市場では「オタクに抵抗感がある女性」が多いので、なんとなく出会いを探してもうまくいかないのが現実です。なかには「オタクへの理解がある女性」もいますが、ごく少数派なので射止めるのは難しいでしょう。

しかも趣味に理解のある女性は「ライトオタク」である可能性が高く、「魅力的かつ趣味への熱量が同じ相手」に出会って仲良くなり、結婚まで漕ぎつける確率は低いといえます。

女性のオタクの場合

オタク女性も、正直なところ婚活で不利になりがちです。

一般男性の視点から見ると、オタク女子=”お金がかかる”負のイメージがあり、「稼いだお金をすべて趣味につぎ込んでいそう」「結婚しても浪費して、家計を圧迫しそう」と思われやすいです。だからこそ、よほど可愛くない限り「少女漫画に出てくるイケメン」や「男性アイドル」のようなキラキラした男性から好かれるのは難しいでしょう。

さらに残酷なことに、男性への免疫がないオタク女性に対して「グイグイ行けばヤれそう」と思っている男性も一定数いるため、真面目な出会いに繋がりにくいんです。

オタクこそ結婚相談所を活用すべき3つの理由

オタクこそ結婚相談所を活用すべき3つの理由

恋愛初心者のオタクが最短で理想の相手に出会うなら、結婚相談所がベストです。ここでは、オタクに結婚相談所がおすすめの理由をご紹介します。

理由①:ライバルが弱い

オタクが結婚相談所を活用すべき理由の1つ目は、ほかの出会いの場に比べてライバルが弱くスムーズに活動できるからです。

「オタクでも戦いやすいフィールド」をあらかじめ選んでおけば、結婚できる確率をグンと上げられます。

たとえば街コンや婚活パーティーは「恋愛経験豊富なハイスぺイケメン」や「コミュ力抜群の美女」もたくさん参加しているのでライバルが強く、厳しい競争を勝ち抜いて恋人を作るハードルは相当高いです。その点、結婚相談所なら「恋人いない歴=年齢」の人が多いので、恋愛初心者のオタクでも十分勝ち目があります。

結婚相談所は「過去の恋愛経験」ではなく「優しさ」や「誠実さ」など性格面重視で選ぶ人が多いからこそ、幸せな結婚を掴んでいるオタクもたくさんいます。

理由②:「オタクへの理解度」がプロフィール上でわかる

オタクが結婚相談所を活用すべき理由の2つ目は、オタク趣味を理解してくれる相手を効率良く探せるからです。

結婚相談所のプロフィールには趣味を書く欄があるので、あらかじめ「オタク」を公開したうえで理解のある相手とデートできます。だからこそ、実際に会ってから「実はオタクなんです…」とカミングアウトして振られるリスクがありません。

もちろん相手の趣味も確認したうえでデートを申し込めるので、「この人となら話が合いそう」と思える異性を見つけられます。矢野経済研究所によると20〜50代未既婚男女の23%が「オタク」なので、結婚相談所を活用すれば価値観が合う「隠れオタク」も見つけやすいんです。

理由③:恋愛初心者でもプロが導いてくれる

オタクが結婚相談所を活用すべき理由の3つ目は、交際経験が少なくてもカウンセラーがサポートしてくれるからです。

結婚相談所ではプロのカウンセラーが「恋愛初心者が挫折しがちなポイント」を把握したうえでサポートしてくれるので、自己流で婚活するより圧倒的に成功率が上がります。

実際に「プロフィール作成」「デートで盛り上がる会話術」「服装アドバイス」など具体的なアドバイスがもらえるため、一人で悩む必要もありません。婚活のプロ目線で「好印象を与えるノウハウ」を手に入れられるからこそ、今までうまくいかなかった人も成婚できるチャンスがあります。

オタクにおすすめの結婚相談所とは?

オタクにおすすめの結婚相談所とは?

オタクに理解がある素敵な相手に出会いたいなら、結婚相談所Presiaを活用してみてはいかがでしょうか?

Presiaではカウンセラーがオンラインでサポートし、恋愛下手な方も着実に成婚へと導きます。1,000名以上へ婚活アドバイスをした経験があるから、「オタク」という一見ネガティブな要素も受け入れつつ、あなたの魅力を最大限に引き出します。

見た目や写真アドバイスだけでなく、初心者がミスしがちな「LINE」の添削も完備しているので、異性とのコミュニケーションに不安がある人も安心です。実際、Presiaでは「恋愛経験ゼロの40代男性」を結婚に導いた実績もあり、「オタク街コンや婚活パーティーで出会えなかったけど結婚相手は妥協したくない」という人にも向いています。

\ 6ヶ月でのスピード結婚を叶えたい方へ /

資料請求はこちら(無料)

来島美幸が監修のオンライン型「結婚相談所Presia」

パートナーをGETして、オタ活+結婚生活を両立させよう!

パートナーをGETして、オタ活+結婚生活を両立させよう!

オタク婚活のやばい現実は以下のとおりだと紹介してきました。

  • オタク男性の場合:オタクに抵抗がある女性が多く、自己流だと素敵な相手と結婚は難しい
  • オタク女性の場合:「オタク女子=お金がかかる」イメージがあり、婚活で不利になりがち

しかし、結婚相談所を活用すれば「オタクに理解のある相手」に効率良く出会えるだけでなく、プロにアドバイスをもらいながら安心して婚活できます。

ぜひあなたも価値観ピッタリの素敵なパートナーを手に入れて、趣味と結婚生活を存分に満喫しましょう。