来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

【2023年】婚活バスツアーのひどい体験談5選【ハピネスツアーは?】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2023.01.18
投稿日:2023.01.09
婚活バスツアー ひどい
  • 婚活バスツアーはひどいの?
  • 婚活バスツアーは真剣交際につながるの?
  • 婚活バスツアーには、どんな人が参加しているの?

こういった婚活の疑問に答えます。

観光を楽しみながら趣味の合う異性に婚活バスツアーは、観光やおいしい食事を楽しみながら趣味が合う異性と出会えるのが魅力です。とはいえ、1番気になるのは「ちゃんと真剣な出会いに繋がるの?」という点ですよね。

ここだけの話、婚活バスツアーはデメリットも多いので、実態を知らずに参加すると悲惨な目に遭ってしまうリスクがあります。

そこで本記事では、実際に婚活バスツアーに参加した20〜60代のひどい体験談を紹介します。

婚活バスツアーの参加を検討している方は、申し込みをする前にぜひチェックしてください^^

婚活バスツアーとは?流れや料金を解説

婚活バスツアーとは?流れや料金を解説

婚活バスツアーとは、貸し切りバスで観光地を巡りながら初対面の異性と交流できるイベントです。この章では、婚活バスツアーの種類や流れ、料金の相場をくわしくご紹介します。

婚活バスツアーの種類

パーティー会社やバス会社、旅行会社などが主催する婚活バスツアーは日帰りだけでなく1泊〜2泊の宿泊を伴うツアーまでさまざまです。企画のテーマは「カニツアー」や「いちご狩り」といったグルメを堪能できるものから「パワースポット巡り」「イルミネーションツアー」などの体験を楽しめるものまで多岐にわたります。

首都圏はもちろん関西発・東海発など各エリアから出発できるので、地方在住の人も参加しやすいでしょう。参加者の年代も幅広く、制限なしで誰でも参加できる企画もあれば「20代限定」「シニア向け」など細かい年齢制限が設定されている企画もあります。

婚活バスツアーの流れ

婚活バスツアー当日の大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 集合
  2. 行きの車中で異性と交流
  3. 目的地でグループ行動
  4. フリータイム
  5. 帰りの車中でカップリング
  6. 解散

順にくわしく解説します。

1.集合

ツアー当日は各自で集合場所に行き、待機しているスタッフに名前を伝えて受付をします。多くの場合、受付時に本人確認のため身分証明書(運転免許証など)の提示を求められます。バスの座席は異性と隣同士になるように設定されているので、案内された場所に座りましょう。

2.行きの車中で異性と交流

出発後は添乗員からツアーの行程や注意事項などの説明のあと、プロフィールカードなどを使って隣の席の異性と1対1で自己紹介をしながら会話します。安全上、バスの走行中は席移動ができませんが、サービスエリアやパーキングに停車した際に何度か席替えが行われます。

3.目的地でグループ行動

観光地やレストランなどの目的地に到着したら、くじ引きなどで決めた5〜6人程の男女グループで行動します。多くのバスツアーでは複数の観光スポットを回り、そのたびにグループチェンジが行われます。食事や体験を楽しみながら、いろいろな異性と交流を深めましょう。

4.フリータイム

ツアー後半では自由に行動できるフリータイムが用意されています。気になる相手と二人きりになるチャンスなので、積極的に話しかけましょう。もちろん、そのまま男女グループで過ごしてもOKです。

5.帰り車の中でカップリング

帰りのバス内でも多くの異性と会話できるよう、何度か座席がシャッフルされます。その後、ツアー終盤でカップリングカードに気になる相手の番号を記入します。カップル成立すれば到着後に2人で一緒に下車できるので、連絡先の交換やデートの約束をしましょう。

6.解散

カップル成立しなかった場合は、そのまま解散です。ただ、ツアーによっては気になる異性に連絡先を記入した「アプローチカード」を渡せる場合もあるので、カップリングできなくてもチャンスがあります。

婚活バスツアーの料金

婚活バスツアーの料金相場は以下のとおりです。

日帰り 宿泊
男性料金 10,000円~15,000円 35,000円~40,000円
女性料金 5,000円~10,000円 25,000円~35,000円

行き先や食事の内容、宿泊先などによって料金が大きく異なるものの、女性は男性より5,000円〜10,000円ほど低く設定されていることが多いです。早めに予約すれば割引が適用されることもあります。

婚活バスツアーのひどい体験談5選【20代/30代/40代/50代】

婚活バスツアーのひどい体験談5選【20代/30代/40代/50代】

「どんな人に出会えるかな?」と期待を膨らませて婚活バスツアーに参加したものの、素敵な出会いどころか悲惨な目に遭ってしまった人も多いのが現実です。ここでは、実際に婚活バスツアーに参加した人のひどい体験談を年代別にご紹介します。

婚活バスツアーの体験談<20代>

数回参加しました。フリータイムでは1人になる危険があります。本来の趣旨には反しますが、1人ぼっちになりそうなら、同性の方と行動してください。
主催者にもよるでしょうが、ツアーコンダクターの方は、よっぽどな事がない限り、動いてくれない感じです。
引用:Yahoo!知恵袋

フリータイムは気になる相手にアプローチできるチャンスですが、自分から積極的に話しかけないと一人ぼっちになってしまう危険性もあります。当然ながら人気の相手はライバルも多いので、2人きりになれるとは限りません。

婚活バスツアーの体験談<30代>

婚活バスツアー、楽しそうな印象ですが、婚活としては成果が出にくいものだと思います。バスの移動時間が会話の時間になると思いがちですが、安全運行上の理由からか走行中の座席移動はできません。一人が座席を前後する位なら問題ないと思いますが、全員が走行中に車内移動できるものではありません。それを行う業者であれば安全面の配慮を怠っていると言わざるを得ません。
そのためタイプでない方の隣に座ったら、次に座席移動(トイレ休憩の時など)するまではその方の隣に座り続けなければなりません。
引用:Yahoo!知恵袋

ツアー中はトイレ休憩などのタイミングで何度か席替えがあるものの、走行中は席移動ができません。苦手なタイプの相手と隣同士になっても次のサービスエリアまで逃げ場がないので、苦痛に感じることもあるでしょう。婚活バスツアーは拘束時間が長いうえに途中下車もできないので、いい人がいなかった場合はヘトヘトに疲れてしまうことも…。

婚活バスツアーの体験談<40代>

42歳で年収500万と低収入で女性とお付き合いしたことない童貞サラリーマンの自分は相手にされませんでした。
美容 容姿など頑張ったんですが やはり年収で判断されました。昨日 最後の最後だと思いバスツアーに参加したのですが低収入の自分は相手にされず話も出来ず終わりました。そして自分は婚活やめて結婚も諦めました。
引用:Yahoo!知恵袋

婚活バスツアーでは異性と隣の席に座れるとはいえ、必ずしも仲良くなれるとは限りません。スペックに自信がなければコミュ力でカバーする必要がありますが、恋愛経験が少ないと不利になってしまうでしょう。

婚活バスツアーの体験談<50代>

参加しましたが、がっかり。婚活というより、飲み仲間を探している人が多く、疲れて帰りました。無職の人もいて、誰でも参加出来るメリットはあるが、婚活のお相手を探すには、無理。
引用:パーティーコミ

なかには「遊び目的」や「暇つぶし」など本来の趣旨と違う目的で参加している人もいます。せっかくいい出会いを期待して参加したのに、真剣度が低い相手に遭遇してしまうと一気に気分が下がるでしょう。

婚活バスツアーの体験談<60代>

婚活参加の男性全てとは申し上げませんが、やはり男性は、若い女性がいい人が多く、またかわいらしい女性に群がる傾向にあります。当たり前か。
その姿と言えば、狩猟民族が狩りをしているような雰囲気です。気に入った女性がいたらべったりくっつき、終始離れません。そして、同じ女性を狙って、すきを見て狩ろうとする姿、辟易。まあ、私なんぞ見向きもされませんので、割と一人行動が多いです。
引用:60代婚活のblog

婚活バスツアーは、人数集めのために「20~30代」「40~60代」など年齢幅が広く設定されている傾向があります。だからこそ参加者のなかで一番若い女性に人気が集中しやすく、結局一人ぼっちになってしまうこともあります。

婚活バスツアーをおすすめしない、ひどい実態とは?

婚活バスツアーをおすすめしない、ひどい実態とは?

婚活バスツアーをおすすめできない理由は、いい人と出会うのは宝くじで100万円を当てるくらい難しいからです。

  • 運要素①:あなたの好みの異性が参加しているか?
  • 運要素②:あなたの好みの異性と隣の席になれるか?
  • 運要素③:あなたの好みの異性に振り向いてもらえるか?

などはすべて運次第なので、真剣な出会いを求めるには非常に効率が悪いといえます。もちろん結婚につながる出会いをゲットできる可能性もありますが、天文学的な確率になってしまうでしょう…。

しかも婚活バスツアーは1日がかりで拘束時間が長く、いい人がいなかった場合は”地獄の時間”になってしまいます。ふつうの婚活パーティーより料金も高いため、疲れただけで何も成果が出なければ非常に残念な気持ちになってしまうでしょう。

婚活バスツアーより、”確実に”出会いたいなら結婚相談所

婚活バスツアーより、”確実に”出会いたいなら結婚相談所

真剣交際に繋がる相手に確実に出会いたいなら、結婚相談所を活用することをおすすめします。

結婚相談所では顔写真つきのプロフィールを見て気になる相手にお見合いを申し込めるので、「好みの相手に出会える確率」は婚活バスツアーより圧倒的に高いです。

入会時には独身証明書や収入証明書の提出が必要なので遊び目的の相手に遭遇する心配もなく、誠実な相手だけに出会えます。しかも婚活のプロが手厚くサポートしてくれるので、恋愛経験が少なくても条件関係なくモテるチャンスがあります。

素敵な結婚相手の見つけ方は結婚相談所の選び方5ステップでくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください^^

まとめ

婚活バスツアーには「ひどい実態」

婚活バスツアーには「ひどい実態」があり、結婚に繋がる真剣な出会いを探すには非効率だと紹介してきました。

座席やグループはくじ引きで決まるため、素敵な相手に出会えるか&隣の席になれるかはすべて運次第です。拘束時間が長く参加費も高めなので、いい人に出会えなかった場合はどっと疲れてしまうでしょう。

「参加しなければよかった…」と激しく後悔するぐらいなら結婚相談所を活用し、婚活のプロと二人三脚で活動しながら理想の相手を見つけてみてはいかがでしょうか^^

▼【2023年最新版】88組を成婚に導いた元カウンセラーが選ぶ!おすすめ結婚相談所3選

年間費用約68万円
魅力的な異性と結婚したいなら
  • 成婚数・会員数は業界No.1
  • すべてのコースに返金保証あり
  • 高年収男性・若い女性との出会いが豊富
年間費用約42万円
手厚いサポートに頼りたいなら
  • 4年連続業界成婚率No.1
  • 1年以内の交際率93.1%
  • 3ヶ月出会いがゼロなら、登録料を全額返金
年間費用約18万円
業界最安級でお得に婚活するなら
  • お客様満足度No.1
  • 初期費用は他社の1/10、全額返金保証
  • 成婚実績No.1のオンライン完結型の結婚相談所

※2023年1月時点
※年間費用=初期費用+月会費×12+成婚料(通常プランの概算)