来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

【プロ回答!】婚活で公務員はモテない?【つまらない男は】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2022.08.03
投稿日:2022.07.20
婚活 公務員 モテない
  • 婚活で公務員はモテないの?
  • 婚活でモテる公務員とモテない公務員の違いは?
  • 公務員におすすめの婚活方法とは?

こういった婚活の疑問に答えます。

公務員といえば収入が安定しているだけでなくワークライフバランスも実現でき、家事や子育てをシェアしやすい点でも婚活で有利になりそうですよね。しかし正直なところ、「公務員」の肩書きさえあれば必ずモテるわけではありません。

そこで本記事では「公務員なのに婚活でモテない3つの原因」「モテない公務員男性がやるべき、たった1つの解決策」を解説します。

この記事を読めば「公務員」という武器を最大限に活かしつつ、最高に幸せな結婚生活を手に入れられるでしょう。絶対に理想の結婚相手を見つけたい公務員の男性はぜひ参考にしてください^^

婚活で公務員はモテない?

婚活で公務員はモテない?

結論として、公務員の男性は婚活でモテます。

たとえ不況が続く世の中でも、公務員なら景気によって収入が左右されず失業の心配もないという安心感があるので、結婚相手として人気が高いです。経済的に安定しているのはもちろん社会的信用も高いため親や親戚の反応も良く、女性が堂々と紹介できる点も婚活で有利に働きます。

実際、来島美幸が運営していた結婚相談所プレシアでは「結婚相談所でモテまくった30代の公務員男性」の事例があります。

男性は口数が少なく髪の毛も少し薄かったものの、同年代の男性より3倍近くもお見合いの申し込みが入りました。そのうちの数人とお見合いした結果、隣の県の女性と意気投合。その後女性から猛アタックを受け、3ヶ月でスピード婚を果たしました。

「経済的に安定している」といったイメージが強い公務員男性は同年代のサラリーマン男性よりモテるので、希望条件にピッタリ合う「理想の女性」と結婚しやすいです。

関連記事:【2022年最新】婚活でモテる人気職業ランキングTOP5

婚活でモテない公務員の原因3選

婚活でモテない公務員の原因3選

公務員が婚活でモテやすいのは紛れもない事実です。しかし、公務員だからといって全員が全員必ずモテるとは限りません。ここでは、公務員なのにモテない「致命的な3つの原因」を紹介します。

原因①:真面目すぎる

婚活でモテない公務員の原因1つ目は、性格が真面目すぎてユーモアがないことです。

真面目すぎる男性は「自分の考えや思いをしっかり伝えなきゃ」という思いが強く表れるので、女性との会話が堅苦しくなりがちです。しかし、ユーモアがなく硬い会話ばかりだと女性が窮屈に感じてしまいます。

真面目すぎる男性にありがちなこと
  • 慎重に行動しすぎて、女性にドキドキ感を与えられない
  • 嫌われないよう当たり障りのない会話ばかりになり、つまらないと思われる

女性から「一緒にいて楽しくない」と思われてしまうと次に繋がらないため、「1回目のデートはすぐにできるのに、2回目の約束ができない」といった状況になります。

もちろん婚活で出会った女性と真面目に向き合うのはとても大切ですが、堅苦しい会話ばかりだと「なんか、この人といると息が詰まるな…」と思われてしまいます。ときには冗談を交えてリラックスした空気を作り、お互いに会話を楽しむことが大切です。

原因②:笑顔が少ない

婚活でモテない公務員の原因2つ目は、笑顔が少なく無表情になりがちなことです。

緊張すると無意識に真顔になってしまう男性も多いと思います。しかし、無表情だと女性から「何を考えているのか分からない」と怖がられるだけでなく「壁」も感じさせてしまうため、一向に距離が縮まりません。

笑顔が少ない男性の特徴
  • 表情が暗く見えてしまい、印象が悪くなる
  • 「嫌われているのかな」と相手に勘違いされ、関係が発展しない

上記のとおり、笑顔が少ないだけで印象がダダ下がりしてしまい「この先、一緒に過ごしても楽しくなさそう」と思われてしまいます。当然ながら一緒に生活するイメージが湧きにくいとモテないため、公務員でも婚活がうまくいきません。

逆に、相手の話を聞いているときに「少し口角を上げる」など少し意識するだけで印象がグンとアップします。

原因③:コミュニケーションが苦手

婚活でモテない公務員の原因3つ目は、女性とのコミュニケーションに慣れていないことです。

真面目で誠実な男性ほど口下手で会話を盛り上げるのが苦手なケースが多いです。しかし、女性とうまくコミュニケーションが取れないと「楽しくない」と思われ、次のデートに繋がりません。

コミュ障の男性にありがちなミス
  • 自分に自信がなく、ネガティブな発言が多い→相手も暗い気持ちになる
  • 相手の質問に一言で返す→まったく会話が広がらず、気まずい沈黙が生まれる
  • 恥ずかしくて会話中に目をそらす→「嫌われているのかな」と相手に勘違いされる

上記のような男性は女性に「また会いたいな」と思ってもらえないため、公務員でもモテません。

コミュニケーションが苦手な男性は「女性との会話が恥ずかしい、嫌われたくない」という自分目線ではなく、「相手を楽しませたい」といった相手目線の思考に切り替えることが大切です。

婚活でモテない公務員がやるべき、たった1つのこと

婚活でモテない公務員がやるべき、たった1つのこと

婚活でモテない公務員がやるべきたった1つの解決策は、「見た目を磨いて垢抜けること」です。

もちろん、結婚相手を選ぶうえでは外見よりも内面の相性のほうが大切です。しかし第一印象の大部分は見た目で決まるため、まずは外見で相手のストライクゾーンに入らないと恋愛対象から外されてしまいます。

一度でも女性に「違うな」と思われてしまうと後から挽回するのが難しくなるので、ある程度外見を磨いて最初から好印象を持ってもらうことが重要です。

見た目で垢抜けるコツ
  • 女性にモテるシンプルなファッションを研究する
  • 肌荒れしている場合は毎日のスキンケアで改善する
  • ぽっちゃり体型の男性は筋トレ&食生活の改善で減量する
  • 清潔感を身につける(髭・髪の毛・爪の手入れをする、服にアイロンをかける)

見た目を磨くと自信がついてさらに魅力がアップし、どんどんモテが加速します。とはいえ急にアレコレ頑張りすぎると疲れてしまうので、できることから一つずつ始めましょう^^

公務員は「結婚相談所」なら、モテすぎです!

公務員は「結婚相談所」なら、モテすぎです!

ぶっちゃけ、公務員の男性が結婚相談所に入会すれば一気にモテまくります。結婚相談所に登録している女性の多くは安定志向なので、公務員というステータスが最強の武器になり次々に申し込みが入ります。

たとえば大手結婚相談所「IBJメンバーズ」はハイステータスの男性が多いので女性のレベルも高く、キレイな女性と結婚したい男性におすすめです。一方、女性の見た目だけでなく安さも重視したい男性はオンライン完結型の「エン婚活エージェント」が向いているでしょう。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法は【プロ監修】超おすすめ!結婚相談所の選び方【5ステップ解説】でも紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

公務員の男性が真剣に婚活を始めるなら、あなたの強みを最大限に活かせる結婚相談所を選んで優位に活動を進めましょう。

まとめ

公務員の男性が婚活でモテない

「公務員の男性が婚活でモテない」のはウソだと紹介してきました。

公務員は収入が安定しているだけでなく倒産やリストラの心配もないため、結婚相手として女性から非常に人気があります。とはいえ、「真面目すぎる」「笑顔が少ない」「コミュニケーションが苦手」といったマイナス要素があるとせっかくの強みをムダにしてしまいます。

公務員だからこそ、ほかの男性にはない「圧倒的なアドバンテージ」を存分に活かして最高のパートナーと結婚しましょう^^