【子連れOK】シングルマザーで再婚できる人の特徴3選【難しい/きっかけ】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2022.08.08
投稿日:2022.08.08
シングルマザー 再婚できる人
  • シングルマザーで、再婚できる人の特徴は?
  • シングルマザーが、再婚するのは難しいの?
  • シングルマザーは、どこで再婚相手と出会うべきなの?

こういった婚活の疑問に答えます。

そろそろ再婚を考えているけど、「シングルマザーだとやっぱり相手が見つかりにくいの?」と不安を感じている方も多いのではないでしょうか。できることなら早めに新しいパートナーを見つけて、今度こそ幸せを掴みたいですよね。

そこで本記事では、「シングルマザーで再婚できる人の3つの特徴」と「シングルマザーにおすすめの再婚相手の選び方」を紹介します。記事の後半で紹介する「たったひとつの方法」を使えば、シングルマザーでも理想の相手と再婚して幸せを掴めるでしょう。

「素敵な再婚相手を見つけて、人生の新たな一歩を踏み出したい!」という女性の参考になれば幸いです^^

シングルマザーで再婚できる人の特徴3選

シングルマザーで再婚できる人の特徴3選

シングルマザーでも幸せな再婚を叶えられる人の特徴は、以下の3つです。

特徴①:前回の結婚生活からしっかり学んでいる

シングルマザーで再婚できる人の特徴1つ目は、前回の結婚生活で得た教訓を活かせていることです。

「これからは新しい人生を歩みたいから、前回の結婚のことは綺麗さっぱり忘れよう!」と決意している方も多いと思います。しかし、「前回なぜうまくいかなかったのか」という点と向き合わずに婚活すると、また同じことを繰り返してしまうかもしれません。

もちろん比重の違いはあるものの、離婚したのであればお互いに何かしらの原因があるはずです。

  • 取り返しがつかなくなる前に、夫婦で腹を割ってコミュニケーションを取ればよかった
  • 相手に不安な点があったのに、「結婚したら変わるかも」という希望的観測で踏み切ってしまった

など、「あのとき、こうすれば離婚せずに済んだかも…」という部分を落ち着いて振り返ってみることが大切です。

とはいえ「前回の結婚のことはあまり思い出したくない」とトラウマを感じている方もいると思います。しかし、前回から学んだことを活かせれば再婚しやすいだけでなく、再婚後にまた離婚してしまうリスクも抑えられるでしょう。

むしろ離婚経験を踏み台にするくらいの気持ちで離婚経験から学んだことを活かし、「次こそは絶対に同じことを繰り返さない!」と強く決意することが大切です。

特徴②:子育てが大変でも、つねに笑顔を忘れない

シングルマザーで再婚できる人の特徴2つ目は、子育てに追われていても、いつも笑顔でいることです。

笑顔を意識するだけで一気に親しみやすい雰囲気になり、好感度が上がり交際に繋がることも多いです。実際、「今までは男性とデートをしてもなかなか次に繋がらなかったのに、いつもより笑顔を多くするだけでまた誘ってもらえることが増えた」という女性も少なくありません。

とはいえ、ワンオペの子育てで気持ちの余裕がなくなり、ついイライラしてしまう日もあると思います。しかし、眉間にシワを寄せて険しい表情で過ごしていると気持ちまでネガティブな方向に引っ張られ、女性としての魅力も下がってしまいます。

あなたが笑顔で接することで相手も安心感が得られ、「この人といると毎日幸せそうだな」と結婚生活をイメージしてもらいやすくなるでしょう。

特徴③:男性に感謝の気持ちを持ち、言葉で伝えている

シングルマザーで再婚できる人の特徴3つ目は、男性に対する感謝の気持ちを忘れず、「ありがとう」と言葉で表現していることです。

男性は好きな女性を喜ばせるのがとっても好きなので、あなたから感謝の気持ちを伝えられると「もっと希望を叶えたい」「もっと喜ぶ顔が見たい」と嬉しくなります。

したがって、

  • デートの後は自分から「今日は楽しかったです!」と連絡を入れる
  • 食事をごちそうしてもらった際は必ず「ご馳走様でした」「ありがとうございました」と笑顔で伝える

など、男性に何かしてもらったときは言葉にして感謝を伝えると二人の関係がどんどん深まりやすくなります。

男性としても、シングルマザーの女性と結婚を決める際はそれなりの覚悟が必要です。だからこそ、あなたが普段から感謝の気持ちを表現していれば「自分がこの人を幸せにできるかも」という自信につながり、あなたとの未来を想像しやすくなるでしょう。

シングルマザーにおすすめの「再婚相手」の選び方

シングルマザーにおすすめの「再婚相手」の選び方

シングルマザーが再婚相手を選ぶときは、以下の3つを基準に考えるのがおすすめです。

心から好きな男性か?

シングルマザーが再婚相手を選ぶ基準の1つ目は、「本当に好きな男性だと胸を張って言えるかどうか」です。

自分の気持ちを誤魔化してまで打算で結婚すると、ちょっとした揉め事が起こっただけで「好きじゃない人と結婚したせいなのかな…」と思い詰めてしてしまうでしょう。

  • いい父親になってくれそうだから
  • 子どものために早く再婚して、経済的に安心したいから
  • 再婚が難しくなる年齢になる前に、早く再婚したいから

など、無理に自分を納得させて結婚しても「やっぱり、合わないかも」と後悔する可能性が高くなります。一緒に暮らす子どもは母親の不安を敏感に察知するため、落ち込んでいるあなたの姿を見れば安心できないでしょう。

なかには「子どもがいるのに、恋愛をしてもいいのかな…」と後ろめたい気持ちになってしまう女性もいると思います。しかし、シングルマザーとはいえ「一人の女性」であることには変わりないので、卑屈になる必要はまったくありません^^

家族全員の幸せを叶えるためにも、あなた自身が心から好きだと思える男性と再婚することをおすすめします。

離婚のトラウマをしっかりと話せる男性か?

シングルマザーが再婚相手を選ぶ基準の2つ目は、「離婚のトラウマを包み隠さず話せる男性かどうか」です。

拒絶されるのが怖く、過去のトラウマを相手に話せない女性もいるかもしれません。しかし、あなたの過去を受け入れられない男性と結婚したところで、安定した結婚生活は望めないでしょう。

逆に、あなたとの結婚を本気で考えてくれている男性なら、「実は、過去にこんなことがあって…」と打ち明ければ「自分が彼女を支えよう」という気持ちになります。好きな女性が話しにくいことを頑張って打ち明けてくれたことで強い信頼を感じ、さらに愛情が深まるのです。

とはいえ「嫌われたくない」「重いと思われるのでは…」という不安から、話すきっかけを掴めない気持ちも分かります。しかし、打ち明けるのが怖いからといって一生トラウマを隠し続けて過ごしても、あなた自身が安心して結婚生活を送れないでしょう。

相手の男性を心から信用するためにも、あなたが抱えている離婚のトラウマも含めて受け入れてくれる包容力のある男性を選ぶことが大切です。

母親としての一面を見せても態度が変わらない男性か?

シングルマザーが再婚相手を選ぶ基準の3つ目は、「母親としての顔を見せても、変わらず愛してくれる男性かどうか」です。

男性と二人だけで過ごしているとき、相手はあなたが母親であることを実感しにくいかもしれません。したがって、相手が初婚の場合はとくに

  • 自分よりも子どもが第一優先なこと
  • あなたの愛情が自分だけに向けられないこと

などが受け入れられず、態度を変えてしまう人もいます。しかし結婚すれば「子どもも含めた共同生活」がスタートするので、「一人の女性としての姿」より「母親としての姿」を見せる時間のほうが多くなります。

だからこそ、あなたが母親である一面を見せても動じることなく、「今までと変わらない愛情」を注ぎ続けてくれる男性を最初から選んでおくことが大切です。

シングルマザーの再婚は難しい?

シングルマザーの再婚は難しい?

正直なところ、シングルマザーの再婚は難しいといえます。そもそもシングルマザーOKの男性は多くないため、最初から恋愛や結婚相手の対象から外されてしまうケースも多いです。たとえお互いに惹かれあっていても、あとから子どもがいることを知ると

  • 経済的な負担が大きくなりそう
  • 子どもとうまくいかないかもしれない
  • 結婚と同時にいきなり親になる覚悟がない

などの理由で別れを告げられることもあります。

しかし逆に言えば、最初から「シングルマザーOK」の男性に出会いやすい場所さえ選んでおけば、幸せな再婚を叶えることは十分可能です。たとえば、結婚相談所なら離婚経験や子どもがいることに理解のある男性も一定数いるので、引け目を感じることなく安心して婚活できます。

シングルマザーは、どうやって再婚しているの?出会いのきっかけを解説

シングルマザーは、どうやって再婚しているの?出会いのきっかけを解説

再婚に成功している女性は、シングルマザー向けの結婚相談所をうまく活用して出会いのきっかけを掴んでいます。

その点、シングルマザー向けの結婚相談所ならバツイチ子持ちOKの男性が多く、「子どもの気持ちを優先したい」といった女性の気持ちにもしっかり寄り添ってくれます。最初からシングルマザーに理解のある男性とお見合いが組めるので、引け目を感じることなく安心して婚活できるのが大きな魅力です。

たとえば、オーネットなら「シングルマザー向け婚活・再婚プラン」があり、通常より安い料金で活動を始められます。男性会員2.7万人のうち、「お相手に子どもがいてもOK」の方は約6,000人もいるので、理想の相手を見つけやすいのもうれしいポイントです。

そのほか、パートナーエージェントにも「シングルマザー応援プラン」が用意されていて、費用を抑えながら無理なく婚活できます。パートナーエージェントで活動するシングルマザーの成婚率は51.2%と高く、業界No.1の実績を誇っています。

「本当に自分に合うかどうか分からない」「話だけ聞いてみたい」という方は、まずは無料カウンセリングで不安や疑問点をクリアにしてから入会を検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

シングルマザーで再婚できる人の特徴

シングルマザーで再婚できる人の特徴は以下の3つだと紹介してきました。

  • 前回の結婚生活からしっかり学んでいる
  • 子育てが大変でも、つねに笑顔を忘れない
  • 男性に感謝の気持ちを持ち、言葉で伝えている

シングルマザーOKの男性は多くないため婚活で苦戦しやすいものの、結婚相談所など「不利になりにくい場所」を選ぶことで再婚できる確率はグンと上がります。今回紹介した「再婚できる女性の特徴」を参考にするのはもちろん、今度こそ幸せになれる再婚相手をしっかり見極めることも大切です。

「本気で再婚したい!」と思っているなら、自ら積極的に行動を起こして出会いの場に顔を出し、家族全員の幸せを掴みましょう^^