来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

「結婚したいかわからない…」と感じる理由5選【男女別に解説】

更新日:2023.11.22
投稿日:2023.12.01
本記事はADを含みます
結婚したいかわからない
  • 結婚したいかわからない男女の特徴は?
  • 結婚したいかわからない際のおすすめの診断は?
  • 結婚願望が弱い人こそ、結婚相談所を利用すべきなの?

こういった疑問に答えます。

結婚適齢期になると、友人や同僚がどんどん入籍していきます。結婚式に呼ばれることも増え、さらに親からのプレッシャーも感じてきます。あなたも出会いの場に参加したり、本格的に婚活しているのではないでしょうか?もしくは、今の彼氏/彼女との結婚を視野に入れているでしょう。

ただ、本当に結婚したいのかわからないと迷うからも多いです。結婚のメリットも理解はしているものの、自分が幸せな結婚生活を送っているイメージができない方もいるかもしれません。周りに流されて結婚したけどすぐに離婚、という悲しい結末になるのは絶対に避けたいところ。

そこで本記事では、「結婚したいかわからない場合の解決策」を具体的に解説します。

結婚願望があるか迷っている方は、ぜひ最後までごんらください。きっと、「後悔しない決断」ができるでしょう。

「結婚したいかわからない…」と感じる理由5選【男女別に解説】

「結婚したいかわからない…」と感じる理由5選【男女別に解説】

婚活しているのに「結婚願望があるかわからない」状態になりやすい、主な原因をご紹介します。

結婚したいかわからない男性

  • 理由①:「子ども」がそこまで好きではないから
  • 理由②:お嫁さんを一生愛し続ける自信がないから
  • 理由③:趣味などの「1人の時間」を大切にしたいから
  • 理由④:友達や同僚で「幸せそうな既婚者」が少ないから
  • 理由⑤:子どもと奥さんを養う「経済的な余裕」がないから

結婚願望の有無に迷う男性の多くが、「”結婚”という制度にはあまり魅力を感じないけど、今のうちに結婚しとかないと将来、後悔する可能性も否定できない」と考えがちです。なかには、「絶対に浮気しそう…」「浮気はしないと思うけど、50年以上も一途に愛し続けるのはイメージできない…」とお考えの方もいるかもしれません。

「バリバリ仕事ができる人」「経済力がある人」「プライベートが充実している人」ほど、結婚にポジティブな印象を持てない傾向があります。

結婚したいかわからない女性

  • 理由①:婚活がうまくいかなくて疲れたから
  • 理由②:友達や親の影響で、なんとなく婚活をしているから
  • 理由③:浮気/DV/ケンカなどのマイナスイメージがあるから
  • 理由④:旦那さんに頼らなくても、そこそこの経済力があるから
  • 理由⑤:「子ども」がいると、自分の自由な時間が減りそうだから

結婚願望の有無に迷う女性の多くが、「男性に依存しなくても1人で十分幸せに暮らせるし、子どもをそんなにほしいわけではない。でも、友達や家族からの視線が気になるし、出産適齢期を過ぎてから子どもがほしくなる可能性も否定できない」と考えがちです。なかには、「子どもはほしいけど、男性への悪いイメージがあるから結婚したくない」と考える方もいるかもしれません。

「今が充実している人」「過去の恋愛でつらい経験をした人」「自分の家族仲があまり良くなかった人」ほど、結婚にポジティブな印象を持てない傾向があります。

「結婚したいかわからない…」と言われたら?【彼氏の心理】

「結婚したいかわからない…」と言われたら?【彼氏の心理】

大好きな彼氏に「結婚願望があるのか?」を聞いたところ、「結婚したいかわからない…」と悲しい返事をされた女性もいらっしゃるでしょう。

あなた
あなた

付き合って数年経つけど、私と結婚する気持ちってあるー?

彼氏
彼氏

今はまだ結婚したいかわからない。もう少しゆっくり付き合ってから決めたい。

あなた
あなた

(・・・)

長年付き合っているのに、結婚をうやむやにする彼氏とは、「距離を置いてしばらく会わない」ことをおすすめします。これが唯一の解決策ではないでしょうか?

物理的に離れることで、「あなた(彼女)の存在の大切さに気づく」かもしれません。あなたを失った時に、彼氏にも心境の変化が生まれるでしょう。さらに、あなた(彼女)自身も「本当に彼氏のことがすきなのか?」を再確認できます。

3ヶ月ほど距離を置けば、「彼氏の本音」が見えてくるでしょう。万一、3ヶ月離れていても彼氏の結婚願望に変化がなかったら、今すぐ別れましょう。

悲しいですが、「遊び目的だった」or「付き合う前に言ってくれた”結婚願望がある”はウソ」の可能性があります。

結婚したいかわからない人に「診断」は意味がない

結婚したいかわからない人に「診断」は意味がない

「結婚願望したほうが良いのか?」で迷った際に、「結婚診断」や「占い」に頼るのはやめましょう。

なぜなら、結婚診断や占いで「あなたは結婚すべきです」といった診断結果が出たからといって、「結婚したい」と本心から思えないですよね。あなたの感情が「本当に結婚したい!」or「ずっと独身がいいや」のどっちかを決断する必要があります。

じゃあ、どうすればいいのか?

結論から言うと、「本当に幸せな結婚生活をイメージできるお相手」と出会えたら結婚しよう、くらいのラフな考え方がおすすめです。「結婚」を目的にするのではなく、「今すぐにでも結婚したいと思える人と出会う」ことを目的にすると、婚活もラクになるでしょう。

来島美幸
来島美幸

結婚したいのか迷っている方のほとんどが、「結婚したいと思える恋人」と出会えていないだけです。

次の章では、「心から結婚したいと思えるパートナーと出会う方法」を解説します。

結婚したいかわからないのに、なぜ結婚相談所を活用すべきなの?

結婚したいかわからないのに、なぜ結婚相談所を活用すべきなの?

結婚願望がそこまで強くない人こそ、結婚相談所を活用すべきです。

なぜなら、「あなたと価値観バッチリな異性と出会える」可能性が高いから。「この人となら、ずーっと一緒にいたいな」と感じられるパートナー(=結婚相手)が見つかります。

結婚相談所で「本当に相性抜群の異性」と出会えさえすれば、「すぐにでも結婚したい!!!」と熱量が上がることでしょう。

結婚相談所にはあなたと同じように「本当に結婚したいのかわからないけど、なにか行動しなきゃ」と思って、結婚相談所で活動している人もたくさんいるのでご安心ください。

来島美幸
来島美幸

私が代表カウンセラーを務める結婚相談所Presiaでは、「一緒にいて楽しいだけではなく、あなたと価値観バッチリな異性」と相思相愛になれるように全力でサポートしています。「最初はそこまで結婚願望がなかった会員様」を含めて、おかげさまで成婚カップルが100組を突破しました。

婚活は「若さ」が最大の武器です。結婚したいかわからない人こそ、早め早めに行動することをおすすめします。

\ 6ヶ月でのスピード結婚を叶えたい方へ /

資料請求はこちら(無料)

来島美幸が監修のオンライン型「結婚相談所Presia」

「家庭のある人生」「独身の人生」←あなたの幸せは、どっち?

「家庭のある人生」「独身の人生」←あなたの幸せは、どっち?

「結婚すれば幸せになれる」わけではありません。逆に、「結婚したら不幸になる」わけでもありませんよね。

結局のところ、「あなたがどんな人生を送りたいのか?」が大切です。

子どもや奥さんと和気あいあいと過ごしたいのか、1人でストレスなくまったりと暮らしたいのか。

10年後、20年後、老後、、、絶対に後悔しない選択をしましょう。