MENU CLOSE
仮交際

【ショック…】男性から仮交際を終了された理由7選【復縁できる!?】

投稿日:2021.10.15 更新日:2021.11.08
来島美幸

監修者

来島美幸

チャンネル登録者7万人越えの元祖・婚活系YouTuber。 広島の結婚相談所Presia(プレシア)では婚活カウンセラーとして、88名の成婚者をサポート。IBJ Award 2020では「成婚最優秀賞TOP30」を受賞。現在は結婚相談所向けの集客支援を行なっている。婚活カウンセラーとして培った婚活ノウハウを当メディアで無料提供しています。
  • なんで仮交際を突然終了されたの?
  • 男性と復縁する方法はあるの?
  • あと、LINEで連絡してもいいの?

こういった婚活の疑問に答えます。

せっかく良い雰囲気だったのに突然、男性から仮交際終了の連絡が来てショックを受けている人もいるでしょう。

男性から仮交際を終了された理由をちゃんと見つけて改善しないと、成婚はおろか真剣交際への発展すら不可能になってしまうかもしれません。

本記事では、男性から仮交際終了の連絡が届いてしまった女性へ向けて、あなたを振った理由と、今から復縁する具体的な方法をご紹介します。

仮交際終了後の連絡に関するよくある質問も解説しますので、ショックで立ち直れない女性はぜひ参考にしてください。

男性から仮交際を突然終了された理由7選

男性から仮交際を突然終了された理由7選

順調に仮交際に進展したと思っていた男性から、突然「仮交際終了」を言い渡されてしまえば驚きますよね。通常の恋愛とは違い、婚活は「この人との将来は見えない」と判断されるスピードが非常に早い傾向にあります。

ここでは男性から仮交際を終了されてしまう理由を7つ挙げてみましょう。

  1. 好きになれなかった
  2. やっぱり若い子がいい
  3. LINEの返信が遅い/淡白
  4. デートプランがすべて男性任せ
  5. 結婚へのガツガツさが重い
  6. 結婚生活がイメージできない
  7. ほかの女性と真剣交際に発展

理由①:好きになれなかった

仮交際が終了となってしまった原因として、どうしてもあなたのことが好きになれなかったことが挙げられます。

感情的に始まる通常の恋愛に対して、婚活はロジカルに進めていきます。とはいえ生涯ともに過ごすパートナーに対して「好き」「一緒にいたい」などの恋愛感情がわかなければ成婚は難しいでしょう。

そのためお見合いでなんとなく「素敵な女性だな」と感じて仮交際に進んだものの、数回のデートを重ねてみたら、次のようにあなたに対して恋愛感情がもてなかった可能性があります。

  • 全然話が盛り上がらない
  • 自分とはまったく価値観が違うな
  • 一緒にいてドキドキ、ワクワクしない
  • どうしても乗り気になれなかった

つまり嫌いでもないけど好きでもない「普通」の対象だったのかもしれません。この場合にはとくにあなたに非があるわけではありませんので「縁がなかったんだ」とキッパリ諦めて次のお相手を探しましょう。

理由②:やっぱり若い子がいい

2つ目に挙げられるのは、お相手の男性があなたと仮交際をしてみて「やっぱり、もっと若い子がいいな」と感じてしまったケースです。

これは大変失礼に感じられる話ではありますが、珍しいことでもありません。婚活を進めていくうえで女性は「年齢」、男性は「年収」である程度の価値を決められてしまうのが現実です。女性なら「若ければ若いほうがいい」、男性なら「年収が高ければ高いに越したことはない」などと少なからず判断されてしまいます。

そのため仮交際をしていた男性が若い女性を希望して、あなたとの関係に終止符を打ったのでしょう。

理由③:LINEの返信が遅い/淡白

仮交際中に交わしていたLINEの返信が遅かったり、淡泊になったりしていませんでしたか?

もし、LINEで塩対応をしてしまっていたなら、「自分には興味ないのかも…」と失望されていたかもしれません。

LINEの返信は人それぞれ感覚が異なりますが、婚活のお相手には最低でも「1日1〜2回」は必ず返信することをおすすめします。なぜなら「1日24時間もあるのに1通も返信できない」という状況は、特別なことがない限りはあり得ないからです。

どんなに仕事が忙しくても、自宅に帰るまでの電車の中やお風呂を済ませて寝るまでの時間などでメッセージを返せますよね。もし1日に1通も返信していなかった人は「LINEの返信が遅い=自分にあまり興味がない」と判断されてしまい、残念な結果に終わっていることでしょう。

これは淡泊な返信をしていても同じことがいえます。たとえばお相手の男性から「どんなジャンルの映画が好きですか?」などと質問があったと仮定しましょう。

そこで「映画はあまり見ません」と返してしまうと素っ気ないですね。本当に映画をあまり見ないとしても「映画はあまり見ないのですが、〇〇さんはなにか好きなジャンルはありますか?」などと質問返しをすれば会話も広がります。

こうした気遣いができずに、LINEの返信が遅かったり淡泊な返信になっていたりした場合には、残念ながらお相手の男性から仮交際を終了されてしまうでしょう。

理由④:デートプランがすべて男性任せ

仮交際中には複数回のデートを重ねますが、デートプランをすべて男性に丸投げしている女性も振られてしまう可能性があります。

たしかに男性のなかには、自らが計画したデートプランで女性を喜ばせたいと考えている人もいるでしょう。しかしすべての男性がプランニングを得意とするわけではありません。恋愛経験が少ない男性の中には、女性が喜びそうな場所がわからずに悩んでしまう男性もいるのです。

それなのに「あなたにお任せします!」や「どこでもいいですよ」などと毎回デートプランを男性に決めさせていては負担が大きくなる一方です。結婚相談所は複数人の異性と同時進行で仮交際できるシステムなので、楽しいデートになるように女性からも提案していかなければ関係を続けてもらえないでしょう。

理由⑤:結婚へのガツガツさが重い

結婚へのガツガツさが先立ってしまうとお相手の男性に引かれてしまう可能性があります。たしかに最短で人生のパートナーが見つかれば、これ以上嬉しいことはないでしょう。しかし、獲物を狙うハイエナのように男性を品定めしていては、お相手にあなたの魅力を感じてもらえません。たとえば次のような行動をしていなかったか、よく思い出してみましょう。

よくあるNG例
  • 男性の「勤め先」や「年収」「学歴」などのスペックばかり話題にしている
  • 自分の話ばかりしている

現実的な考え方をする女性は、男性のプロフィールを見たときにスペックに注目する人が多い傾向があります。「年収が高いのですね」「〇〇会社にお勤めなんですね!すごい!」などとスペックばかり褒めていると、男性は「やっぱり内面よりもスペックかよ」とガッカリします。

また、自分のことをよく知ってもらいたくて、相手が話す余地もないくらいマシンガントークしていませんか?

男性も女性も、結婚相手に求める条件の一つに「一緒にいてホッとする人」などが挙げられますが、自分の話ばかりしている人と一緒にいても気持ちは休まりません。

たしかに婚活では積極的な行動が実を結びますが、結婚へのガツガツさをもろに出してしまうと引かれてしまうため注意しましょう。

理由⑥:結婚生活がイメージできない

あなたとの結婚生活がイメージできなかったために、仮交際を終了させて次のお相手の元へ向かった可能性もあるでしょう。結婚生活を想像できない原因は、男性があなたを異性として見られなくなってしまったことが考えられます。たとえば次のような振る舞いをしていませんでしたか?

よくあるNG例
  • お酒を飲んで酷く酔っ払う
  • デートを重ねる度にメイクやファッションに気を遣わなくなる
  • 大きな声でがさつに笑う
  • 言葉遣いが悪い
  • いつまでも敬語で話している

とくに複数回目のデートなのにいつまでも敬語で話していると、相手との間に距離を感じてしまい、それ以降の進展を想像できない男性が多い傾向にあります。

理由⑦:ほかの女性と真剣交際に発展

前述のとおり結婚相談所では、仮交際中に複数の異性と同時進行で関係性を続けるシステムが許されています。そのため男性があなたとの仮交際を終了させた場合、ほかの女性と「真剣交際」に進んだのかもしれません。

真剣交際ではお相手を一人に絞ってお付き合いを進めていくため、ほかの仮交際していた異性に終わりを告げるルールになっています。この場合あなたの努力が足りなかった可能性もありますが、ライバルが強かっただけのケースも考えられるため、あまり落ち込まずに次のお相手に進みましょう。

仮交際が終了した相手と復縁できる?

「仮交際終了のお知らせが来たけど、どうしてもあの人じゃなきゃイヤだ!」「私にとって運命の人だったのに……諦めきれない!」と復縁を望む女性もいるでしょう。

仮交際が終了した男性と復縁できる可能性はありますが、成功する見込みは低いためおすすめできません。それを理解したうえで、どうしても最後のチャンスにかけたいと願う人は、下記の方法で復縁を希望してみましょう。

振られた場合

男性から仮交際を終了されてしまった場合は、まずなにが原因で振られてしまったのかを考えましょう。振られてしまったときと同じ状態で復縁を望んでも、男性の答えは変わらないからです。そしてダメだった部分を改善してから連絡すれば、復縁の成功率を高められます。

また復縁する具体的な方法ですが、一度仮交際が終了してしまったお相手に直接連絡することはNGとされているため、まずは自分を担当してくれている婚活カウンセラーや仲人に相談してください。次に婚活カウンセラーや仲人がお相手の担当者に連絡・相談し、最後に本人に伝えてもらう流れです。

こちらの意向を伝えてもらって了承されれば仮交際から再スタートできます。もしも断られてしまえば諦めるしかありません。

振った場合

まれに自分から男性を振って仮交際を終了させたのにもかかわらず、女性から復縁を希望するケースもみられます。この場合には「なぜ振ったのか」「なぜ自分から別れたのに復縁を希望しているのか」といった、相手が当然疑問に思うことを確実に自分から伝えたうえで復縁したい旨を伝えましょう。

なぜなら振られて傷ついてしまった男性を納得させなければ復縁は厳しいからです。またしっかりした理由がなければ「気分屋の女性」と認識されてしまいます。その場合も男性からのOKの返事は期待できないでしょう。

具体的な復縁方法は先にご紹介した「振られた場合」と同じく、担当の婚活カウンセラーや仲人から連絡してもらいます。相手が了承すれば仮交際からの再スタートです。仮交際が終了した時点で直接連絡するのは禁じられていますのでご注意ください。

【Q&A】仮交際終了後の「連絡」に関するよくある質問

【Q&A】仮交際終了後の「連絡」に関するよくある質問

最後に、仮交際終了後の連絡に関するよくある質問とその答えをご紹介しましょう。

自分からLINEで連絡してもいいの?

これまでにもお伝えしたとおり、仮交際が終了したあとにLINEや電話などの手段を用いて自分から直接連絡するのはNGです。これは万が一のトラブルを避けるために設けられている結婚相談所の大切なルールです。

結婚相談所では仮交際や真剣交際が終了してお別れした場合「お互いのメッセージや連絡先をすべて削除する」と決められています。交際終了したにもかかわらずこのルールを破って直接連絡を取っていたことがわかれば、罰金や退会を命じられる可能性が高いでしょう。

どうしても連絡を取りたい場合には、カウンセラーや仲人に相談して連絡してもらってください。

仮交際を終了したいときはどうすればいいの?

仮交際を終了させたいときには、担当の婚活カウンセラーや仲人に連絡して伝えてもらいましょう。

このルールは相手を深く傷つけないための配慮に加え、振られた側が逆上してトラブルを起こさないようにするために設けられています。自分から直接別れを告げるのはNGとされているため注意してください。

質問:仮交際が終了した相手にお礼してもいいの?

仮交際が終了している時点で自分から直接連絡は取れませんので、どうしてもお礼がしたい場合には担当のカウンセラーや仲人に相談してください。

「仮交際を終了されてしまったけど、とても楽しい期間だった」と出会いに感謝している人も少なくありません。なかには「楽しい思い出を作ってくれた彼にお礼がしたい」と考える女性もいます。

その気持ち自体は悪いことではありませんが、直接連絡しないように注意しましょう。

仮交際終了のショックから立ち直るためには、次のお相手を探そう!

仮交際終了のショックから立ち直るためには、次のお相手を探そう!

せっかくお見合いを経て仮交際にいったのに、男性から仮交際終了を告げられるとショックですよね。

でも、立ち止まってはいけません!

仮交際はあくまでも「友達関係」なので、突然終了されるのはよくあることです。

そのためクヨクヨと気にせず「ご縁がなかったんだ」と気持ちを切り替えて、次のお見合いへと進みましょう!

来島美幸

監修者

来島美幸

チャンネル登録者7万人越えの元祖・婚活系YouTuber。 広島の結婚相談所Presia(プレシア)では婚活カウンセラーとして、88名の成婚者をサポート。IBJ Award 2020では「成婚最優秀賞TOP30」を受賞。現在は結婚相談所向けの集客支援を行なっている。婚活カウンセラーとして培った婚活ノウハウを当メディアで無料提供しています。
おすすめ記事
仮交際
【結論】真剣交際中に「家デート」すべき!【最強デートプラン3選】
仮交際
【警告】真剣交際における「スキンシップ」の流れ【ハグ&キスの注意点】
仮交際
【禁断】結婚相談所で「婚前交渉」はバレない?【体の相性/肉体関係】
仮交際
【プロ監修】真剣交際の進め方|デート内容・確認すること・やること
仮交際
【結論】真剣交際で冷めた&終了したい…【違和感あるなら別れよう】