来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

【子連れ再婚したい!】出会いのきっかけ3選【難しい?再婚率/離婚率】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2023.01.05
投稿日:2022.12.25
子連れ 再婚 出会い きっかけ
  • 子連れ再婚できたシングルマザーの出会いのきっかけは?
  • 子連れ再婚は難しい?再婚率&離婚率はどうなの?
  • 子連れ再婚したいシングルマザーが、信頼できる男性と出会う方法とは?

こういった婚活の疑問に答えます。

今度こそ相性ピッタリの相手を見つけたいものの、どこに行けば素敵な男性に出会えるのか分からないシングルマザーの女性も多いと思います。「再婚できたとしても、また離婚してしまうのでは…」と考えると、なかなか一歩を踏み出せないですよね。

そこで本記事では、「子連れ再婚に最適な出会いの場」「子連れ再婚の再婚率&離婚率」を解説します。

最初から「シングルマザーの再婚率が高い出会いの場」を選んでおけば、子育てで忙しくても効率的な婚活が可能です。

ずっと穏やかな結婚生活を送れる理想のパートナーを見つけたい女性の参考になれば幸いです^^

子連れ再婚の出会いのきっかけに「結婚相談所」がベストな理由とは?

子連れ再婚の出会いのきっかけに「結婚相談所」がベストな理由とは?

子連れ再婚に結婚相談所が最適な理由は、シングルマザーや離婚歴がある女性への理解がある男性が多いからです。

たとえば共通の趣味や飲み会などを通じて出会った場合、「子どもがいることを言い出すタイミング」が分からないまま仲良くなり、事実を伝えたあとにフラれてしまうケースもあります。その点、結婚相談所ならプロフィール上に「婚姻歴」や「子供の有無」が記載されているので、最初から「子連れに理解のある男性」だけに効率良く出会えます。

実際に結婚相談所では多くのシングルマザーが再婚できていて、『成婚白書2021』によると「子どもの有無と成婚しやすさの関係」は以下のとおりです。

子持ち(同居) ◯:93.8%
子持ち(別居) △:89.8%
子なし ◎:100.2%

※数値は100%が平均

子どもがいないほうが若干成婚しやすいものの、子連れでも「結婚できる確率」に大きな差はないことが分かります。

ただし、再婚を目指すなら「子連れの女性に対するサポートが手厚い結婚相談所」を選ぶことが重要です。とくにシングルマザー向けのプランがある結婚相談所なら、子育てと併行しながら活動しやすいでしょう。

子連れでも再婚しやすい結婚相談所は、以下で後述しています。

子連れ再婚の出会いのきっかけに最適な結婚相談所3選

子連れ再婚の出会いのきっかけに最適な結婚相談所3選

子連れ再婚のサポートが充実している結婚相談所をご紹介します。

オーネット

子連れ再婚に最適な結婚相談所1つ目は、オーネットです。

子持ちの女性に理解のある男性が多く、シングルマザーが再婚しやすいのが特徴です。事実、オーネットの男性会員27,449人のうち「相手に子どもがいてもOKな男性」は約5,800人以上もいます。

さらに「シングルマザー向け 再婚プラン」を選べば入会金と活動初期費用が通常の半額になるだけでなく、月会費も安くなります。会員検索やメッセージ交換はいつでもスマホでできるので、子育ての合間に婚活しやすいでしょう。2021年にオーネットで成婚したカップルのうち19%は男女いずれかが再婚なので、子連れでも素敵なパートナーが見つかるチャンス大です。

»無料で結婚診断してみる

パートナーエージェント

子連れ再婚に最適な結婚相談所2つ目は、パートナーエージェントです。

パートナーエージェントの成婚率は業界No.1で、サポートの手厚さが大きな魅力です。実際、シングルマザーの成婚率は51.2%、全会員の平均成婚率は27%という圧倒的な成果を叩き出しています。

専任カウンセラーは子持ち女性の事情や理想を踏まえたうえで最適な相手を紹介してくれるので、質の高い出会いが期待できます。悩んだときはいつでも相談できるため、「子どもと相手の関係がうまくいくか心配」「また離婚してしまうかも…」などの不安があっても一歩を踏み出しやすいでしょう。

シングルマザー応援プラン」なら初期費用や月会費が通常より大幅に安くなり、経済的な負担を抑えながら婚活できます。しかも、パートナーエージェントの男性会員(関東)の平均年収は630万円なので、ハイスぺの相手にも出会いやすいです。

サンマリエ

子連れ再婚に最適な結婚相談所3つ目は、サンマリエです。

サンマリエはシングルマザーを支援する体制が整っていて、子連れでも安心して婚活できるのが特徴です。

再婚のサポート経験豊富なプロの専任仲人と二人三脚で活動できるので、「子育てしながらうまく婚活を進められるか不安」「どんな相手を選べば幸せになれるのか分からない」という場合も的確なアドバイスがもらえます。相手紹介はもちろん、お見合い日程の調整やお見合い後の相手とのやりとりまですべて仲人にお任せできるので、忙しくても無理せずに続けられます。

ひとり親家庭特別プラン」なら通常価格の約70%オフで活動できるほか、再婚の法的手続きなどを弁護士に無料相談することも可能です。さらに提携先のシッターサービスや家事代行サービスも優待価格で利用できるので、子育てとの両立もしやすいでしょう。

»無料でプロに相談してみる

子連れ再婚は難しい?再婚率&離婚率はどうなの?

子連れ再婚は難しい?再婚率&離婚率はどうなの?

子連れの女性が気になる「再婚率」や「離婚率」をご紹介します。

子連れ再婚の「再婚率」

現時点では、子連れの再婚率に関する公的なデータはありません。ただ、『人口動態統計特殊報告|厚生労働省』を見ると「離婚歴のある女性の再婚率」が分かります。

「平成23年に離婚した女性が5年以内に再婚した割合」は、以下のとおり。

再婚率
20~24歳 36.8%
25~29歳 34.7%
30~34歳 29.2%
35~39歳 20.3%
40~44歳 14.0%
45~49歳 13.0%

子連れの20代女性の再婚率は30%を超えていますが、30代、40代と年齢が上がるほど割合が下がっています。40代シングルマザーの再婚率は13~14%と少ないものの、分母には「再婚に向けて行動した人」だけでなく「再婚の意志がない人」や「再婚したくても行動していない人」も含まれているため、実際はそこまで難しくありません。

子連れ再婚の「離婚率」

子連れで再婚したときの離婚率に関しても、正確なデータはありません。「離婚率50%」といわれることもありますが、明確な根拠がないため気にする必要はないでしょう。

もちろん、過去に離婚を経験しているからこそ「また失敗するかも…」という不安から一歩を踏み出せない女性も多いと思います。しかし、何も行動しなければ幸せになれるチャンスがゼロになってしまうので、再婚したいならプライドや偏見を捨てて結婚相談所を活用するのが最も現実的な解決策です。

前回の結婚/離婚から得た教訓をしっかり活かせれば、再婚後にまた離婚するリスクを最小限にできるでしょう。

子連れ再婚できるシングルマザーの特徴

子連れ再婚できるシングルマザーの特徴

シングルマザーで再婚できる人の特徴は以下の3つです。

  • 前回の結婚生活からしっかり学んでいる
  • 子育てが大変でも、つねに笑顔を忘れない
  • 男性に感謝の気持ちを持ち、言葉で伝えている

前回の結婚生活がうまくいかなかった原因を振り返って改善できれば、次に出会った相手と良好な関係を築きやすくなります。子育てや仕事で毎日忙しいと心の余裕がなくなりがちですが、つねに険しい顔をしているよりニコニコしているほうが圧倒的にモテます。さらに、男性が何かしてくれたら必ず「ありがとう」と口に出すことであなたの気持ちがしっかり伝わり、関係が発展しやすいでしょう。

幸せな再婚を叶える方法はシングルマザーで再婚できる人の特徴3選でもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

子連れ再婚の出会いのきっかけ

子連れ再婚の出会いのきっかけは「結婚相談所」がベストだとお伝えしてきました。「子連れ」や「離婚歴がある女性」に理解がある男性が多い結婚相談所なら、子育てに忙しくても効率的な婚活が可能です。

「シングルマザー向けのプラン」がある以下の3社を選べば、費用を抑えながら安心して活動できます。

子連れ再婚におすすめ

実際に結婚相談所を活用して新たなパートナーを見つけているシングルマザーはたくさんいるので、「今度こそ幸せになりたい!」と思っているならぜひ一歩を踏み出しましょう^^

▼【2023年最新版】88組を成婚に導いた元カウンセラーが選ぶ!おすすめ結婚相談所3選

年間費用約68万円
魅力的な異性と結婚したいなら
  • 成婚数・会員数は業界No.1
  • すべてのコースに返金保証あり
  • 高年収男性・若い女性との出会いが豊富
年間費用約42万円
手厚いサポートに頼りたいなら
  • 4年連続業界成婚率No.1
  • 1年以内の交際率93.1%
  • 3ヶ月出会いがゼロなら、登録料を全額返金
年間費用約18万円
業界最安級でお得に婚活するなら
  • お客様満足度No.1
  • 初期費用は他社の1/10、全額返金保証
  • 成婚実績No.1のオンライン完結型の結婚相談所

※2023年1月時点
※年間費用=初期費用+月会費×12+成婚料(通常プランの概算)