来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

【休日に一人で恋人作り】出会いがある場所7選【カフェ+α】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2022.10.24
投稿日:2022.06.27
休日 出会いがある場所
  • 休日に出会いがある場所とは?
  • 一人で気軽に恋人を作れる場所は?
  • 出会いを増やすための具体的なコツってあるの?

こういった婚活の疑問に答えます。

自宅と職場の往復で出会いがないけど「友達と予定が合わなくて出会いの場に行くチャンスがない」と感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、一人でも気軽に素敵な恋人を作れる場所がたくさんあることは意外と知られていません。

そこで本記事では、休日にこっそり恋人を作りたい人におすすめの出会いの場7選を紹介します。後半で解説する「出会いを増やすための3つのコツ」も押さえれば、サクッと理想の相手に出会えるでしょう。

次の休日はいつもと行動パターンを変えて、ぜひ素敵な出会いをゲットしてください^^

【休日に一人で恋人作り】出会いがある場所7選【カフェ+α】

【休日に一人で恋人作り】出会いがある場所7選【カフェ+α】

休日に一人で恋人作りができる出会いの場は次の7つです。

  • 習い事
  • 相席屋
  • 趣味のオフ会
  • 一人飲み@バー
  • ボランティア活動
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー

以下では、それぞれの出会いの場のメリット・デメリットも踏まえてくわしく解説していきます。

出会いの場①:習い事

向いている人
  • 自然な出会いを求めている人
  • 焦らずゆっくり恋人を探したい人
  • 趣味を共有できる恋人が欲しい人
メリット
  • 趣味を楽しみながら異性に出会える
  • 共通の話題を通じて自然に距離が縮まりやすい
  • 定期的に会うことでしっかり相手を見極められる
注意点
  • ガツガツすると迷惑がられてしまうことがある
  • 生徒同士の交流が少ないと出会いに繋がらない
  • 習い事によっては同年代の異性が少ないこともある

個人レッスンではなくグループで楽しめる習い事なら定期的に同じメンバーと顔を合わせるので、ゆっくり時間をかけて相手の内面を見極められます。習い事で出会いを探すなら男女ともに人気が高いテニススクールや料理教室、英会話教室、楽器教室などがおすすめです。すぐに出会いがなかったとしても、新しい習い事を始めれば自分磨きや人脈づくりに繋がるので決して損はありません。

出会いの場②:相席屋&相席ラウンジ

向いている人
  • 異性と1:1で落ち着いて会話したい人
  • すぐ結婚ではなく、まずは恋人が欲しい人
  • 初対面の相手とも人見知りせず会話できる人
メリット
  • 女性は完全無料で利用できる
  • 個室なのでまわりの目を気にせず楽しめる
  • 1:1で会話できるので入店すれば必ず出会いがある
注意点
  • 年齢の近い相手と相席できるとは限らない
  • 既婚者や遊び目的の相手に遭遇することがある
  • 相手が恋愛対象でなくても一定時間チェンジできない

従来の相席屋は2人以上で入店する必要があったものの、最近は「一人専用相席屋」や「一人専用ラウンジ」も増えているので、友達と予定を合わせなくても気軽にフラッと立ち寄れます。一人専用相席屋やラウンジの多くは個室になっていて、まわりの目を気にせず落ち着いて話せます。ただ、相席屋や相席ラウンジは自分で相手を選べないので、どんな異性と話せるかは運次第です。

出会いの場③:趣味のオフ会

向いている人
  • 恋人と共通の趣味を楽しみたい人
  • ルックスではなく内面重視で相手を探したい人
  • オンラインで仲良くなってから実際に会いたい人
メリット
  • 初対面でも打ち解けやすい
  • 恋人だけでなく友達もできやすい
  • 共通の話題があるので会話に困らない
注意点
  • 積極的に会話に参加しないと孤立しやすい
  • 実際に会ってみるとイメージと違うことがある
  • 出会い目的ではなく純粋に交流したくて来ている人も多い

オフ会ならオンライン上である程度交流してから実際に会って話せるので、初対面でも打ち解けやすいのがメリットです。共通の趣味があれば仲良くなりやすく、恋愛に発展することも少なくありません。ただ、オンライン上で会話している間は無意識に「自分の理想」を膨らませがちなので、実際に会ったときにギャップを感じてしまうケースも多いです。

出会いの場④:一人飲み@バー

向いている人
  • お酒が好きな人
  • 地元が近い相手に出会いたい人
  • 初対面の相手ともすぐに打ち解けられる人
メリット
  • お酒の力を借りて仲良くなりやすい
  • 上手くいけばそのまま二人で二軒目に行ける
  • 女性一人で行けば話しかけられる確率が高い
注意点
  • 真剣な結婚相手探しには向いていない
  • 自分から積極的に話しかけないと出会いに繋がらない
  • 好みの異性に出会えるかどうかは運に大きく左右される

一人でフラッとバーに行けば、たまたま隣の席になった異性と意気投合して出会いに繋がることがあります。一人飲みで出会いを求めるなら、「お客さん同士の距離が近い&一人で飲みに来ている人が多いバー」を選ぶのがポイントです。必ずしも異性との出会いがあるとは限らないものの、何度か通ううちに常連客と仲良くなれる可能性があります。

出会いの場⑤:ボランティア活動

向いている人
  • お金をかけずに出会いを探したい人
  • 内面重視で素敵な異性に出会いたい人
  • 同じ目的意識を持った異性に出会いたい人
メリット
  • 誠実で真面目な人に出会いやすい
  • 価値観や考え方が似ている異性に出会える
  • 達成感や一体感が生まれて仲良くなりやすい
注意点
  • 露骨に出会いを求めると印象が悪くなってしまう
  • 初心者は簡単なボランティアから慣れる必要がある
  • 会話に集中しすぎて活動がおろそかにならないよう注意する

ボランティアには優しくて誠実な人がたくさん参加しているため、内面重視の出会いを求めている人に向いています。スポーツやフェスなどのボランティアなら趣味や価値観の合う異性に出会えるメリットもあります。ただ、ボランティアという「奉仕活動」でガツガツしすぎると悪い印象を持たれてしまうこともあるため、あくまでも「出会えればラッキー」のスタンスで参加しましょう。

出会いの場⑥:マッチングアプリ

向いている人
  • なるべく安い料金で出会いたい人
  • ルックスやスペックに自信がある人
  • 忙しくて出会いの場に行く時間がない人
メリット
  • 希望条件に合う相手に出会える
  • 趣味や価値観の近い恋人を探せる
  • 自宅にいながらスマホひとつで出会いを探せる
注意点
  • イケメンや美女が有利になりやすい
  • ヤリモクや既婚者、業者が紛れ込んでいることがある
  • プロフィールに顔写真を載せると身バレのリスクがある

スマホひとつで気軽に異性と出会えるマッチングアプリは、休日に一人でこっそり出会いを探すにはピッタリです。検索機能を使えば細かい条件を設定して希望に合う相手を探せるので、相性のよい相手を探しやすいのが特徴です。ただ、マッチングアプリは顔写真の印象だけで判断されがちなのでイケメンや美女ばかりが有利になりやすく、気になる相手となかなかマッチングできないこともあります。

»ペアーズで恋人を探してみる

出会いの場⑦:婚活パーティー

向いている人
  • 結婚を見据えた恋人を作りたい人
  • ルックスや会話力に自信がある人
  • 一度に多くの相手と効率良く出会いたい人
メリット
  • 参加している異性全員と1:1で会話できる
  • カップリング成立しなくても連絡先を交換できる
  • 個室型ならまわりの目を気にせず落ち着いて話せる
注意点
  • 一人ひとりと会話する時間が短い
  • 男女比のバランスが取れていないことがある
  • 何度も参加すると同じメンバーに当たることもある

着席型の婚活パーティーは異性全員と1:1で会話できるので、自分から積極的に話しかけるのが苦手な人でも平等にチャンスがあるのがメリットです。なかでも「PARTY☆PARTY」の婚活パーティーはほとんどが一人参加なので、まわりの目を気にせず安心して参加できます。知名度が高く参加者が多いため、都市部はもちろん地方でも出会いやすくなっています。

休日の出会いを加速させる3つのポイント

休日の出会いを加速させる3つのポイント

せっかく異性が集まる場所に行くなら、出会いを加速させるポイントを押さえてチャンスを最大限に広げましょう。

休日の出会いを加速させるコツ
  • なるべく独身者が集まる場に身を置く
  • 相手が既婚者でも縁を切らず、その周りの独身者を紹介してもらう
  • 1回きりで諦めず3回ぐらいは参加する

以下でくわしく解説していきます。

ポイント①:なるべく独身者が集まる場に身を置く

休日の出会いを加速させるポイント1つ目は、できるだけ独身者が出没する場所に顔を出すことです。

恋人を作るには自ら行動を起こして出会いを増やす必要があるものの、当然ながら既婚者が多い場所に行っても交際に繋がりません。したがって、なるべく「独身者が集まる場所」を狙って効率を上げるのが早く出会うコツです。

婚活サービスはもちろん、習い事なら英会話やフィットネスを選べば独身者が多く、実際に交際や結婚に繋がっている人も多いです。

ただ「なんとなく」出会いの場に行くのではなく、「独身者が集まる場所」を見極めることで将来の恋人に出会える確率がアップします。

ポイント②:相手が既婚者でも縁を切らず、その周りの独身者を紹介してもらう

休日の出会いを加速させるポイント2つ目は、気になる相手が結婚していたとしても縁を切らず、独身の異性を紹介してもらうことです。

出会いの場で気になる異性を見つけても、相手が独身とは限りません。しかし、相手が既婚者だからといってすぐに縁を切ってしまうのはもったいないです。実際に、既婚者とも縁を繋いでおけば独身の友達や会社の同僚を紹介してもらえるケースもあります。

人との縁を大切にして愛想よくしておけば「独身の異性を紹介してもらえる確率」も上がるので、相手が既婚者でも関係を繋ぎとめておきましょう。

ポイント③:1回きりで諦めず3回ぐらいは参加する

休日の出会いを加速させるポイント3つ目は、1度出会えなかったからといって諦めず、少なくとも3回は足を運ぶことです。

よほど運がよくない限り、出会いの場に1回参加しただけでは理想の相手に巡り合えません。しかし言い換えれば、参加回数が増えれば増えるほど「相性ピッタリの相手と知り合える可能性」が格段にアップします。

たとえ1度で出会えなくても希望を捨てずにアクションを起こし続け、理想のパートナーを見つけ出しましょう。

関連記事:【超簡単】本当に出会いがない人の出会い方7選【特徴/スピリチュアル】

結婚を視野に入れた出会いを探すなら、結婚相談所も選択肢に

結婚を視野に入れた出会いを探すなら、結婚相談所も選択肢に

結婚を見据えてお付き合いできる恋人が欲しい場合は、結婚相談所を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した出会いの場に行けば素敵な恋人ができる可能性はあるものの、相手に結婚願望がなければ当然ながら結婚には辿り着きません。場合によっては、既婚者やヤリモクの相手に引っかかって時間をムダにしてしまうことも…。

その点、本気の人しか集まらない結婚相談所なら最初から結婚前提で交際が始まるため、出会いから成婚までが非常にスムーズです。たとえば、IBJ直営の大手結婚相談所「IBJメンバーズ」で成婚退会した人の半数以上は入会から半年以内で結婚しています。

とはいえ「結婚相談所で本当にうまくいくのか不安…」と感じている方もいると思います。しかし結婚相談所ではプロの専任カウンセラーがお見合いや交際の不安をしっかりサポートしてくれるので、「スペックに自信がない」「恋愛経験が少ない」という方でも結婚できています。

結婚相談所なら希望条件に合う「本気の相手」にすぐ出会えるので、休日に一人で出会いの場に行かなくても理想のパートナーが見つかりやすいです。

»あなたにおすすめの結婚相談所とは?

まとめ

休日に出会いがある場所

休日に出会いがある場所は、以下の7つだと紹介してきました。

  • 習い事
  • 相席屋
  • 趣味のオフ会
  • 一人飲み@バー
  • ボランティア活動
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー

出会いがないからといってずっと家で過ごしているだけでは永遠に恋人ができません。一人でもできるだけ外出して積極的に出会いの場に顔を出すことで、相性のよい相手に出会えるチャンスが一気に高まります。

1回や2回で出会えなくてもすぐに諦めず、少なくとも3回以上は「独身者が集まる場所」に足を運び、ぜひ理想のパートナーを見つけてくださいね!

関連記事:【神】出会いがないけど、アプリは嫌【マッチングアプリ以外の出会い15選】