【神】出会いがないけど、アプリは嫌【マッチングアプリ以外の出会い15選】

監修:来島美幸

来島美幸

更新日:2022.08.05
投稿日:2022.04.21
出会いがない アプリは嫌
  • 出会いがないけど、アプリは嫌。マッチングアプリ以外で出会う方法は?
  • マッチングアプリは嫌だけど、ちゃんと真剣交際できる出会い方ってあるの?
  • ぶっちゃけ結婚相談所って本当にいい男性にめぐり会えるの?

こういった恋愛の疑問に答えます。

日常生活に出会いがないけど、「マッチングアプリはちょっと…」と嫌気が差している女性も多いでしょう。実際、いくらでもプロフィールをごまかせるアプリではさまざまな事件やトラブルが多発しています。

「どの出会いの場ならちゃんとした彼氏が作れるのだろう」と悩まれているのではないでしょうか?せっかく素敵な男性に巡り会えたとしても既婚者/ヤリモクだったと後悔するのはだけは絶対にイヤですよね。

そこで本記事では、アプリ以外で「魅力的な男性に出会える方法15コ」を徹底解説します。

今年こそ真剣交際につながる相手を見つけたい、という方は必見です^^

出会いがないけど、アプリは嫌!マッチングアプリ以外の出会い15選

出会いがないけど、アプリは嫌!マッチングアプリ以外の出会い15選

まずは、マッチングアプリ以外で「理想の相手」に出会う方法をご紹介します。

友人からの紹介

こんな方におすすめ
  • 実際に会う前に相手の情報を聞き出したい方
  • 身元がハッキリしている相手に出会いたい方
  • 「友人のお墨付き」という安心感を得たい方

マッチングアプリ以外で出会う方法1つ目は「信頼できる友人や知人から異性を紹介してもらうこと」です。

アプリのプロフィールはすべて自己申告なので信憑性に欠けますが、信頼できる友人の紹介なら会う前に正確な情報を教えてもらえるため、安心感があります。

友人にわざわざ紹介してもらう以上、お互いに中途半端な気持ちで交際するわけにはいかないので真剣交際につながりやすいのもメリットです。

昔の友人に連絡

こんな方におすすめ
  • お金をかけずに出会いたい方
  • 身近なところで手っ取り早く出会いを探したい方
  • すでに信頼関係ができている相手と交際したい方

マッチングアプリ以外で出会う方法2つ目は「SNSやLINEで昔の友人に連絡してみること」です。

アプリでまったく知らない相手と出会った場合、信頼関係を築くまでにはそれなりの時間や労力が必要です。その点昔の友人ならすでにお互いのことをよく知っているので、一から関係性を築く手間を省けます。

実際に、「久しぶり!Facebookで偶然見つけたから連絡してみたよ!」といった何気ない会話から恋愛につながるケースも珍しくありません。

職場・取引先

こんな方におすすめ
  • 秘密のドキドキ感を味わいたい方
  • 生活リズムが同じ相手と交際したい方
  • 毎日顔を合わせる相手と自然に恋愛関係に発展したい方

マッチングアプリ以外で出会う方法3つ目は「職場や取引先で気になる相手にアプローチすること」です。

「まわりには内緒」というドキドキ感を味わえるだけでなく、退勤時間や有給をコッソリ合わせてデートしやすいのもメリットです。

関連記事:【やめとけ!】マッチングアプリをやめてよかった理由5選【時間の無駄】
関連記事:【疲れた…】マッチングアプリにいい人がいない!【5つの解決策】

飲み屋・バー・クラブ

こんな方におすすめ
  • トーク力やコミュ力に自信がある方
  • 一緒にお酒を楽しめる相手と付き合いたい方
  • 連絡先を交換したあと、しっかりデートにつなげられる方

マッチングアプリ以外で出会う方法4つ目は「飲み屋やバー、クラブに通って好みの相手をナンパするorナンパ待ちすること」です。

飲み屋には「家で一人で飲むのは寂しいから」といった理由で立ち寄る人も多いため、「よく来るんですか?」などささいな会話からドラマチックな恋愛につながるケースもあります。バーの常連になってマスターと仲良くなれば、気になる相手との仲を取り持ってもらえることも。

趣味のオフ会・イベント

こんな方におすすめ
  • 夢中になれる趣味を持っている方
  • 同じ趣味を一緒に楽しめる相手に出会いたい方
  • 人見知りせず初対面の相手ともすぐに打ち解けられる方

マッチングアプリ以外で出会う方法5つ目は「趣味のオフ会やイベントで気になる相手を見つけること」です。

音楽やアニメ、カラオケ、カメラ、テニスなど男女ともに人気がある趣味のオフ会やイベントなら異性との出会いも豊富です。

共通の話題があれば仲間意識が芽生えて会話が盛り上がりやすく、「今度一緒に〇〇のイベントに行きませんか?」などの口実で自然に連絡先を交換できます。

異業種交流会・セミナー

こんな方におすすめ
  • 同じ目標を持つ相手に出会いたい方
  • 人脈づくりをしながら出会いを探したい方
  • 意識が高いハイスぺ男子or女子に出会いたい方

マッチングアプリ以外で出会う方法6つ目は「異業種交流会やセミナーに顔を出して異性と仲良くなること」です。

異業種交流会やセミナーは人脈づくりや顧客の獲得がおもな目的ではあるものの、仕事の話をしているうちに仲良くなって恋愛関係に発展するケースもあります。第一線で活躍しているハイスぺ男子&意識の高い女子と自由に連絡先を交換できる点もメリットです。

オンラインサロン

こんな方におすすめ
  • 自宅にいながら自然な出会いを探したい方
  • ノウハウを学びながら素敵な出会いも見つけたい方
  • 日常生活では知り合うことのない相手と出会いたい方

マッチングアプリ以外で出会う方法7つ目は「オンラインサロンで参加者と交流すること」です。

オンラインサロンにはビジネスや健康法、料理といった「ノウハウ系」から、オンライン飲みや情報交換などの「コミュニティ系」までさまざまなバリエーションがあるため、自分に合うものを選べます。

SNS

こんな方におすすめ
  • スマホひとつでサクッと出会いたい方
  • 忙しくて出会いの場に行く時間がない方
  • とにかくコストをかけずに出会いを探したい方

マッチングアプリ以外で出会う方法8つ目は「無料のSNSを使って異性とつながること」です。

SNSなら移動時間などのスキマ時間を使って気軽に出会いを探せるので、仕事が忙しくて合コンや遊びの誘いに顔を出せない人に向いています。TwitterやFacebookのハッシュタグを使えば、趣味や価値観が合う相手とカンタンに繋がれます。

社会人サークル

こんな方におすすめ
  • 趣味を楽しみながら自然に仲良くなりたい方
  • 新しい趣味を増やしつつ、出会いも探したい方
  • 恋人だけでなく趣味が合う友達も見つけたい方

マッチングアプリ以外で出会う方法9つ目は「社会人サークルに参加して異性と仲良くなること」です。

スポーツやアウトドア、音楽など共通の趣味がある男女がたくさん集まる社会人サークルは飲み会や親睦会が多く、自然に恋愛関係に発展することも多いです。

習い事

こんな方におすすめ
  • 価値観の合う相手に出会いたい方
  • 同じ趣味を楽しめる相手と交際したい方
  • スキルアップしながら出会いを探したい方

マッチングアプリ以外で出会う方法10つ目は「新しく習い事を始めること」です。

習い事での出会いなら二人で一緒に趣味を楽しめるため、交際に発展してからも関係が長続きしやすいのがメリットです。チャンスを広げるには、英会話やテニス、料理、音楽など男女ともに人気があり参加者同士で会話が生まれやすい習い事を選びましょう。

ボランティア

こんな方におすすめ
  • 真面目で優しい相手に出会いたい方
  • お金をかけずに出会いを探したい方
  • 考え方価値観が似ている相手と交際したい方

マッチングアプリ以外で出会う方法11つ目は「興味のあるボランティアに参加すること」です。

自らボランティアに参加する男女のほとんどは社会貢献に興味があるため、価値観が似ている相手に出会いたい人にピッタリです。ボランティア活動のあとに行われる打ち上げや交流会がきっかけで恋愛に発展するケースもあります。

合コン

こんな方におすすめ
  • ルックスやコミュ力に自信がある方
  • 初対面でも緊張せずに異性と話せる方
  • みんなでワイワイ盛り上がるのが好きな方

マッチングアプリ以外で出会う方法12つ目は「合コンに参加すること」です。

定番中の定番ではあるものの、やはり合コンは最初から恋愛が目的なので実際に交際につながるケースも多いです。「まわりに独身の友達が少ないから合コンを開けない…」という場合でも、合コンセッティングサービスを使えばカンタンに異性と出会えます。

街コン

こんな方におすすめ
  • 一度に多くの異性に出会いたい方
  • 条件よりフィーリング重視で相手を探したい方
  • 気になる相手には自分から積極的にアプローチできる方

マッチングアプリ以外で出会う方法13つ目は「友達と一緒に、街コンに参加すること」です。

街コンはマッチングアプリのように事前にメッセージのやり取りをする煩わしさがなく、大勢の異性に直接会って相性を確かめられるのがメリットです。条件面よりフィーリング重視で相手を探したい人に向いています。

関連記事:【闇】街コンはやめとけ!二度と行かない方がいい悲惨なワケ3選

婚活パーティー

こんな方におすすめ
  • トーク力に自信がある方
  • 効率良く真剣な相手に出会いたい方
  • 結婚を考えている相手に対面で出会いたい方

マッチングアプリ以外で出会う方法14つ目は「思い切って婚活パーティーに参加すること」です。

次々と相手が入れ替わる着席型の婚活パーティーは必ず異性全員と会話できるため、結婚願望がある相手に効率良く出会えます。一人ひとりと話す時間は5分程度と短いので、「短時間で好印象を与えられるトーク力」に自信がある人におすすめです。

結婚相談所

こんな方におすすめ
  • 1年以内に結婚したい方
  • 恋愛経験が少なく、婚活に不安がある方
  • 本当に真剣度が高い相手だけに出会いたい方

マッチングアプリ以外で出会う方法15つ目は「結婚相談所に入会すること」です。

婚活のプロから手厚いサポートを受けながら活動できる結婚相談所は、恋愛経験が少ない方も成婚しやすいのがメリットです。どの婚活サービスよりも真剣度が高い会員が集まっているため、相性のよい相手に出会えればトントン拍子で結婚まで進みます。

関連記事:【悲惨】結婚相談所には、ろくな男がいない?【超やばい/男性レベル】

出会いがないけど、アプリは嫌!な5つの事実

出会いがないけど、アプリは嫌!な5つの事実

「自宅と職場の往復で日常生活に出会いがないけど、アプリは嫌!」と感じる理由のウラには、以下の5つの事実があります。

事実①:遊び目的の人が多すぎる…

婚活女性
婚活女性

プロフィールでは誠実そうに見えたのに、会ったらヤリモクだった…。もうイヤ!

アプリが嫌われる理由1つ目は、「真剣度が低く遊び目的の相手が多すぎる」ことです。

マッチングアプリはあまりにもカンタンに見知らぬ相手に出会えてしまうため、恋活・婚活ではなく遊び目的で使っている会員もかなり多いのが現実です。もしトラブルに発展しても連絡先をブロックするだけで関係を断ち切れるので、ヤリモクの男性にとっては非常に好都合なツールといえます。

事実として、エン婚活エージェントが実態調査したデータによると、「遊び目的」や「暇つぶし」でマッチングアプリを使っている20〜40代男女は33.3%もいることが判明しています。

マッチングアプリの利用目的
  • 1位:彼氏・彼女を探すため(43.1%)
  • 2位:結婚相手を探すため(22.1%)
  • 3位:遊び相手を探すため(17.6%)
  • 4位:暇つぶしのため(15.7%)
  • 5位:その他(1.5%)

以上のことから、約3人に1人は遊び目的や暇つぶしでマッチングアプリを使っているのが現実なので、ヤリモクに遭遇して時間を浪費する確率はかなり高いでしょう…。

事実②:知り合いにバレる危険性がある…

婚活女性
婚活女性

アプリで知り合いを見つけちゃった!バレるのは恥ずかしいな…

アプリが嫌われる理由2つ目は、「友達や知り合いに見つかるリスクがある」ことです。

アプリによってはFacebookの友達を自動的に非表示にしてくれる機能があるものの、Facebook上でつながっていない知り合いには自分のプロフィールが表示されてしまいます。かといって写真を載せずに活動すると不利になってマッチングしにくくなるため、マッチングアプリを使う以上は身バレのリスクは避けられません…。

とくに地方・田舎に住んでいる方には要注意です。人口が少ないエリアでマッチングアプリを使う危険性は【衝撃】マッチングアプリって田舎・地方だと意味ない?【出会えない】で解説しました。

事実③:マッチングアプリを悪用した事件が…

婚活女性
婚活女性

またアプリを通じた事件がニュースになってる。どこの誰だか分からない相手に会うのはやっぱり怖いな…。

アプリが嫌われる理由3つ目は、「危険な事件やトラブルに巻き込まれるリスクがある」ことです。

実際に、マッチングアプリを悪用した詐欺や暴行、殺人などの事件をニュースで見ることも多いですよね。最近は女性だけでなく男性も美人局やぼったくりバーに連れ込まれるといった被害が増えています。本名や居住地を隠しながら使えるマッチングアプリならいくらでも正体を隠せるので、犯罪の温床になりやすいです。

事実④:容姿に自信がある人しか出会えない…

婚活女性
婚活女性

魅力的な男性は可愛い子に全部持っていかれるから、微妙な相手からしかいいねが来ない…。

アプリが嫌われる理由4つ目は、「ルックスがいい人ばかり有利になり会いたい人に会えない」ことです。

ズラリと異性の顔写真が並ぶマッチングアプリはどうしてもルックスが重視されやすいため、容姿に自信がない人は不利になってしまいます。その結果「気になる相手にはいつもいいねをスルーされ、気持ち悪いおじさんばっかりからいいねが来る…」という悲惨な状況になることも。

事実⑤:メッセージのやり取りがめんどくさい…

婚活女性
婚活女性

メッセージが10通も溜まってる…。あ~返信するの面倒だなぁ

アプリが嫌われる理由5つ目は、「複数人と同時進行で同じようなメッセージのやり取りをするのがめんどくさい」ことです。

マッチングした相手と会う前にはメッセージのやり取りが必須ではあるものの、どれも当たり障りのない内容になるため「話題がない」「つまらない」と感じやすくなります。メッセージが溜まれば溜まるほど返信するのが億劫になり、結局会うまでにフェードアウトしてしまう人も多いです。

関連記事:【やめとけ!】マッチングアプリをやめてよかった理由5選【時間の無駄】

マッチングアプリが嫌な人に、結婚相談所がおすすめな3つの理由

マッチングアプリが嫌な人に、結婚相談所がおすすめな3つの理由

意外に知られていない事実として、マッチングアプリで出会うのが嫌な人こそ結婚相談所が向いています。

「なぜ、今どき結婚相談所が激アツなのか?」を本音で解説します^^

理由①:ウソ・詐欺のリスクがほぼゼロ

アプリから結婚相談所に乗り換えるべき理由1つ目は、「プロフィールのウソや詐欺に遭うリスクがほぼないから」です。

結婚相談所は入会時に必ず独身証明書や収入証明書、学歴証明書など公的書類の提出が求められます。一方マッチングアプリは身分証明書さえあれば誰でもカンタンに登録できるので、ウソや詐欺が横行しています。

実際に、マッチングアプリでモテるために「自称:医師」を名乗っている男性が非常に多いのは有名な話です…。

理由②:結婚前提のマジメな出会いが保証されている

アプリから結婚相談所に乗り換えるべき理由2つ目は、「相性が合えば最初から結婚前提で真剣に交際できる保証があるから」です。

結婚相談所で活動するには入会金や月会費、お見合い料などの料金がかかるほか、スタジオで写真を撮影してプロフィールを作り込むといった準備も必要です。安い料金で気軽に登録できるマッチングアプリに比べると入会するハードルが高いので、生半可な気持ちで活動している会員はまったくいません。

事実として、結婚相談所「エン婚活エージェント」では、成婚した会員の90%が活動開始から1年以内に活動を終えています。

理由③:見た目に自信がなくても、出会えるチャンス大

アプリから結婚相談所に乗り換えるべき理由3つ目は、「ルックスに自信がなくても素敵な相手に出会えるチャンスが多いから」です。

結婚相談所の会員は一生を共に歩むパートナーを真剣に探しているため、見た目より性格や価値観などの相性を重視する人が多い傾向があります。したがって容姿に自信がない人も不利になりにくく、見た目が重視されがちなアプリより出会いやすいのがメリットです。

たとえば結婚相談所プレシアでは、男性に自分の顔写真を送った瞬間あからさまに態度を急変されたことをきっかけに、アプリを引退した女性がいました。

その後結婚相談所に入会してカウンセラーと一緒にしっかりプロフィールを作り込むと、男性から申し込みが来るように。写真はほぼ等身大の自分を掲載することで相手にガッカリされて傷付くこともなく、楽しく会話できるようになりました。

最終的には話が合う男性と意気投合し、お見合いから5ヶ月で成婚退会に至っています。

»結婚相談所の「イケメン事情」とは?

まとめ

出会いがないけどアプリは嫌な女性は、結婚相談所がおすすめ

「出会いがないけどアプリは嫌な女性は、結婚相談所がおすすめ」と紹介してきました。

「そうはいっても、結婚相談所に入るのはちょっとハードルが高い…」と感じている方は、アプリ感覚で真剣な相手に出会える「エン婚活エージェント」を検討してみてはいかがでしょうか?

すべてオンラインで完結できるエン婚活エージェントは「忙しくて婚活する時間がない」といった理由で登録している会員も多く、あなたの予想以上にイケメンや美女も多いです^^

そのほか、あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方は【プロ監修】超おすすめ!結婚相談所の選び方【5ステップ解説】でも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。