来島美幸のYouTube 来島美幸のTwitter

36歳独身女性は終わってる?【彼氏なし&実家暮らしの婚活=やばい】

更新日:2023.12.27
投稿日:2023.03.25
本記事はADを含みます
【婚活】36歳独身女性(彼氏なし)は終わってる?【実家暮らしNG】
  • 36歳独身女性(彼氏なし)は終わってる?
  • 36歳女性の婚活の現実は厳しい?やばい?
  • 36歳独身女性向けの出会いの場は?

こういった婚活の疑問に答えます。

自然に結婚できると思っていたのに気づけばアラフォーになり、不安に押しつぶされそうになっている女性もいると思います。家庭を持った友達の幸せそうな姿を見ると、自分と比べてみじめな気持ちになってしまいますよね。

しかし、「36歳女性でも不利にならない方法」さえ選べば、今からでもまだ間に合います。婚活がうまくいっていない方は、「正しい婚活方法」を知らないだけです。

そこで本記事では、36歳女性の婚活事情をご紹介します。

来島美幸
来島美幸

記事の後半では、30代女性がわずか4ヶ月で結婚する方法もお伝えしています。誠実な男性と「スピード婚」したい方は参考にしてくださいね。

今年こそ誠実でステキな男性と絶対に出会いたい女性は必見です。

36歳独身女性は終わってる?【彼氏なし&実家暮らし】

36歳独身女性は終わってる?【彼氏なし&実家暮らし】

結論から言うと、36歳で結婚の予定ゼロでも、まだ終わっていません。

とはいえ「まわりは既婚の友達ばかり…」と焦りを感じている女性も多いと思います。しかし、国勢調査|総務省によると、36歳女性の未婚率は24.9%なので、世の同年代女性の約4人に1人が独身です。

女性の未婚率
  • 36歳:24.9%
  • 37歳:23.4%
  • 38歳:22.1%
  • 39歳:21.2%
  • 40歳:20.4%

ただし、年齢を重ねるごとに男性からの需要が減って結婚しにくくなるのは事実なので、本気でパートナーを見つけたいなら1歳でも若いうちに行動すべきです。

売れ残ってしまうアラフォー女性の特徴は、30代女性の婚活が厳しい5つの理由で解説しています。

来島美幸
来島美幸

「婚活をこじらせやすい女性の特徴」をYouTubeでも解説しました。

36歳女性の婚活の現実は厳しい

36歳女性の婚活の現実は厳しい

独身で彼氏もいない36歳女性の厳しい婚活事情を正直にお伝えします。

年齢だけで男性から足切りされる…

36歳女性の厳しい現実1つ目は、年齢を確認された時点でお断りされることです。

残酷なことに、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などは「年齢」で異性を検索できるため、「36歳」という年齢だけで出会いのチャンスが減ってしまいます。

30代男性はこぞって年下女性を狙うので、プロフィール検索は「20~29歳」で絞り込み、婚活パーティーは「20代限定企画」に行くのがお決まりのパターンです。

もちろん、年上男性OKの女性なら出会いのチャンスがもっと広がるでしょう。ところが36歳女性がモテるのは43歳以上の男性なので、「私が釣り合う相手はこんなにおじさんばかりなの?」と屈辱を感じてしまうかもしれません…。

同世代の「まともな男性」はどんどん結婚していく…

36歳女性の厳しい現実2つ目は、いいなと思う同年代男性が既婚者ばかりなことです。

30代半ばになると同年代の未婚男性との出会いが激減し、結婚相手どころか彼氏候補すら見つけるのが難しくなります。

残酷な事実として、経済力がありコミュ力も高い男性は、30歳前後で自然に結婚しているパターンが多く、36歳時点での既婚率は61.2%です。

婚活市場には魅力的な独身男性もいるものの、36歳になればバツイチや子持ち男性の割合も増えてきます。つまり、年齢を重ねれば重ねるほど「魅力的かつ初婚の同年代男性」を見つけるのが難しくなるんです。

それでも高年収男性との結婚を諦めたくないなら、30代で年収600万円以上の未婚男性はレアキャラ?で出会いのコツをチェックしてみてください。

男性に求める条件は変わらないのに、需要が落ちている…

36歳女性の厳しい現実3つ目は、需要と供給が明らかにマッチしていないことです。

残酷な現実として、女性は30代半ばになると男性からのニーズは確実に落ちています。にもかかわらず、20代の頃から「好きなタイプの条件」が更新されていないと高望みになり、うまくいきません。

とくに20代の頃にモテた女性ほど過去の栄光が忘れられず、「高年収&高身長でやさしくて家事ができて…」といった高い希望条件を求めがちです。ところが魅力的な30代男性は20代女性も十分狙えるので、よほど魅力がない限り同年代の女性を選ばないんです。

もちろん、あなた自身が男性を選り好みできるほどハイスペック(美人で高収入で家事スキルが高いなど)であれば、モテる30代男性とうまくいく可能性もあります。しかし「ごく普通のスペック」なら、自分のことを棚に上げて「釣り合わない相手」ばかりを希望すると、婚期がどんどん遠のくでしょう。

アラフォー女性の厳しい現実は、35歳過ぎると結婚はほぼ不可能?でもくわしく解説しています。

36歳女性が「結婚相談所」を活用すべき3つの理由

36歳女性が「結婚相談所」を活用すべき3つの理由

彼氏がいない36歳女性が今から婚活するなら、最短距離で成婚を目指せる結婚相談所一択です。ここでは、結婚相談所を活用すれば36歳女性でもスムーズに活動できる理由をご紹介します。

理由①:ライバルが弱い

36歳女性が結婚相談所を活用すべき理由の1つ目は、同性ライバルに勝てる見込みがあることです。

婚活アプリや婚活パーティーは20代女性が多く、魅力的な男性となかなかマッチングできません。その点、結婚相談所は全体的に年齢層が高く、36歳なら「ちょっと若い」部類に入ります。しかも20代女性がほとんどいないため、年齢で不利になりにくいんです。

たとえば業界最大手のIBJの女性会員は30〜40代が約7割を占め、同年代の女性もたくさん成婚しています。なかには早めに婚活している20代女性もいますが、彼女たちは20代~30代前半の男性を希望するため直接的なライバルにはならないでしょう。

つまり結婚相談所ならほかの婚活方法に比べて圧倒的にチャンスが多く、36歳女性でもスムーズに婚活を進められます。

理由②:高年収男性との出会いがたくさん

36歳女性が結婚相談所を活用すべき理由の2つ目は、理想のハイスぺ男性に出会いやすいことです。

結婚相談所に入会するには入会金や月会費などの費用がかかるため、経済的に余裕がある男性が多いです。

実際、結婚相談所の男性会員は年収500万円以上のハイスペばかりで、結婚後に経済的な不安を抱える心配がありません。マッチングアプリや婚活パーティーのプロフィールは自己申告制なので年収詐称をし放題ですが、結婚相談所は入会時に収入証明書が必要なので一切ウソがない点も安心です。

結婚相談所には「ハイスぺだけど恋愛に奥手な男性」が多いのも事実です。言い換えると、女性慣れしていない男性が多いので「浮気の心配」が少ないでしょう。

結婚相談所ならハイスぺかつ浮気の心配がない「結婚向きの男性」にたくさん出会えるので、幸せな結婚生活をイメージしやすいんです。

理由③:出産に向けてスピード成婚できる

36歳女性が結婚相談所を活用すべき理由の3つ目は、妊娠・出産を考慮したスピード婚も可能なことです。

子どもを望んでいる場合、36歳だと出産のタイムリミットが迫っているので結婚を急ぐ必要があります。その点、結婚相談所なら最初から「結婚を見据えた真剣交際」が始まるので、6ヶ月でのスピード婚も珍しくありません。

事実、結婚相談所は短期集中で婚活している人が多く、真剣交際から3ヶ月以内に結婚を決めているカップルがほとんどです。たとえ子どもを希望していなくても、36歳という年齢を考えるとスピード重視の出会いを探すべきです。

結婚相談所なら「お見合い→仮交際→真剣交際→成婚」とルールに沿って進むため条件や価値観のすり合わせがしやすく、話がスムーズにまとまります。

【体験談】30代女性がたった4ヶ月で結婚できました!

【体験談】30代女性がたった4ヶ月で結婚できました!

結婚相談所Presiaでは、30代女性が続々とスピード成婚されています。

「マッチングアプリで男性不信になってしまった女性」「アプリ・パーティーでうまくいかずに、婚活自体を諦めかけていた女性」でも、Presiaなら幸せをつかめます。

来島美幸
来島美幸

36歳女性でも「素直」に「正しい婚活」を継続するだけで、誠実で頼れる男性と結ばれています。わたしと一緒にがんばりましょう。

30代女性はスピード成婚されることが多く、最短3ヶ月で幸せを手に入れています。

実際にPresiaでご成婚された30代女性をご紹介します。

30代女性が4ヶ月でご成婚されました!

30代女性が4ヶ月でご成婚されました!

30代女性が4ヶ月でご成婚されました!

30代女性が4ヶ月でご成婚されました!

»成婚実績をもっと見る
※豪華特典5コを無料プレゼント中

今年こそは、誠実で頼れる男性を見つけよう

今年こそは、誠実で頼れる男性を見つけよう

36歳独身女性は終わってるわけではないものの、3つの厳しい現実があると紹介してきました。

  • 現実①:年齢だけで男性から足切りされる
  • 現実②:同年代の魅力的な男性はどんどん結婚していく
  • 現実③:男性に求める条件は変わらないのに、需要が落ちている

40代になるとさらに需要が激減して難易度が一気に上がるため、結婚したいなら今すぐ婚活をスタートするべきです。子どもを望んでいるならスピード重視で婚活できる結婚相談所を活用し、効率良く活動することをおすすめします。

今年こそ本気で婚活し、相性ピッタリの誠実な男性と出会いましょう。

\ 6ヶ月でのスピード結婚を叶えたい方へ /

資料請求はこちら(無料)

来島美幸が監修のオンライン型「結婚相談所Presia」